シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

去勢しても文句ナシ?彼氏作るより「ワンコを飼うほうが良い」3つ

ある程度、恋愛経験を重ねて男がどういうものか分かってくると、男にも恋愛にも、あまり期待しなくなるものです。「映画やドラマに登場するような、ロマンチックでセクシーな男なんて存在しない!」ということを、痛感するようになるからです。

そんなわけで、男の代用としてペットを飼い始める女性がいるようですが、どうやら彼氏をつくるよりも、ペットを飼うほうがハッピーになれそうなんです。今回は、‟彼氏を作るよりワンコを飼うほうがよい3つの理由”をお届けしたいと思います。

 

■1:去勢しても文句を言われない

人間の男に浮気をさせないよう、そして他の女をはらませないよう去勢することはできませんが、ワンコなら去勢しても文句さえいいません。そして、あなたを唯一のご主人様として、従順になついてくれるのです。

“絶対に自分だけのもの”にできるワンちゃんは、人間の男が与えることができない安心感を、あなたに与えてくれるのではないでしょうか。

 

■2:ワンコには傷つけられることも、悲しい思いをさせられることもない

双方の感情が絡み合う恋愛は、ときに複雑で、ライバルが登場したら嫉妬したり心配になったり、心が休まるときってあまりないのが現実です。ですが、ワンちゃんは浮気してあなたを傷つけることもなければ、ひどい言葉を浴びせて辛い思いをさせることもありません。

どんなときでも、優しく寄り添ってくれる犬やペットほど、心を癒してくれる存在はないかもしれませんね。

 

■3:メールやLINEで女を惑わすこともない

そしてワンコは、真夜中にメールやLINEで「今から行ってもいい!?」だとか、下心ミエミエのメッセージを送ってくることもありません。人間の男には、なかなか返信なくてイライラさせられることがありますが、ワンちゃんなら、名前を呼んだらすぐに駆け寄ってきてくれます。

いつでもニーズに応えてくれる犬は、人間の男より、女をハッピーにしてくれる術を心得ているといえそうです。

 

もちろん、人間の男性が与えてくれる喜びや幸せもたくさんありますが、「決して相手の気持ちを傷つけることがない」という点では、ワンちゃんのほうが勝っているかもしれませんね。

もし彼氏ができたら、あまり交際相手に夢中になりすぎて、愛をダメにしないためにも、ペットを飼って愛情を分散させるのも手ではないかと思います。それに彼にフラれたとしても、家に帰ったら、ワンコが思いっきり慰めてくれるはずです。

 

【姉妹サイト】

※ この3つで失敗なし!「スイスイ歩けて美脚も叶える」靴選びのコツ