シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

印象がガラリと変わる!「自分の人生」がステキになる方法2つ

みなさんは、男性からどんな印象をもたれていると思いますか? 初対面の男性と出会ったとき「ステキな人だな」と思われる自信はありますか?

また、自分自身ではどうでしょう。自分にどういった印象をもっていますか?

鏡にうつる自分の姿を見たときに、どこか華やかな舞台に出たいような、ステキな気分になれますか? それともなるべく家にこもっていたくなりますか?

印象というのは、とても大事ですよね。今回は恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに、自分の印象を一瞬で変えて、街に出たくなっちゃう方法を教えていただきました。

 

■1:髪型を変えましょう

「はっきり言いますが、あなたはもっとカワイイはずです。髪型を変えたら、印象は変わります。髪型を変えるときのポイントをお伝えしましょう。

それは、“人の意見を聞いてはいけない”です。

友達の言うことや、カレシの言うこと、夫の言うことなんて、オールシカトです。親の言うことなんて、もってのほかですよね。

美容師の言うことさえ、聞かないでOK。自分の髪型ですから、自分で一番やりたい髪型にしましょう。

“これがイイな!”というのを見つけたら、上手な美容師さんに“こういう感じにしてくださいっ!”と無茶ぶりでもしてください。

完成した髪型は、いつもの自分と違うから、周りからは賛否両論あるはず。でも、それは気にしないで。自分でイイと思ったら、自信をもって街にくりだしましょう! 家にいてはダメですよ」

 

■2:街に出ましょう

「いつも同じ場所にいませんか? いつも同じ人たちと一緒にいませんか?

毎日毎日、同じ同僚、同じ上司、同じ夫、同じカレシ……そんな生活では、心もカラダもよどんでしまいます。

同じ場所、同じメンバーに、同じ“やらなければいけないこと”。そんな生活からはいますぐ抜け出しましょう。

髪型も変えたし、今度はステキな服でも買いに行きませんか? お金のことは気にせず、高くてもステキな服や靴で、自分を飾り立ててください。一度きりの自分の人生です。

こうして、自分がステキになって、印象が変われば、新しい風が入りこんできます。それは、新しい仕事かもしれないし、新しいカレシかもしれない。

そこにはまた、新しい“痛み”や“やらなければならないこと”があるかもしれません。

それでも、あなたは“新しい自分”をはじめることができたのです」

 

いかがでしたか。

冬が近づくと寒いから、髪をバッサリ……なんてこともあまり考えませんが、やってみたい髪型があったら、思い切ってやってみるといいかもしれませんね。パーマをかけたり、カラーリングしたり。

 

【姉妹サイト】

※ バリキャリ女子はNG!? 女性が言う「かっこいい」は男に通用しない