シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

半数以上がプロポーズされずに結婚していたことが判明! 「プロポーズされたかった」妻は7割、しかし男性の本音は……?

ma
今年の芸能界は、空前の結婚ラッシュ。年末に向かうに従って、「かけこみ婚」する人も多いのでは?

記者(私)の周囲でも結婚する人、増えてます。結婚に至るまでには、それなりの言葉のやりとりがある。つまりは、正式なプロポーズがある。未婚なうえ、結婚する予定も特にない記者(私)は当然のごとく、そう思っていたのですが……現実はそうとも言い切れないようで

【「プロポーズなしで結婚」が半数以上!】

ゲストハウスウエディングを展開しているアニヴェルセル株式会社が、全国の23歳から39歳の既婚男女600名(男女各300名)に行った調査結果によれば、なんとプロポーズの経験がある人は、全体のおよそ4割。残りの6割は、正式なプロポーズがないまま結婚に至っていたことが判明したのです。

既婚男性回答
・しっかり準備してプロポーズをした 43.0%(129人)
・なんとなく言葉で伝えてプロポーズした 57.0%(171人)

既婚女性回答
・しっかり準備があってプロポーズされた 41.0%(123人)
・なんとなく言葉で伝えられた(プロポーズされなかった) 59.9%(177人)

【なんだか寂しい……】

うむむ……大人になると「付きあってください」の一言もなしに、いつのまにか付きあっているということは多いけれど……。ここ最近は、結婚までそんな感じなの? もしやそれが、フツーなの?

【プロポーズすることにこだわりを持たないオトコたち】

続いて「ハッキリとプロポーズしなかった」男性に「そのことを後悔していますか?」と尋ねてみたところ、「後悔している」と答えた人はたったの2割

残りの8割は「後悔していない」と回答しており、ここにプロポーズに対する執着やこだわりを持たない、男性の心中が反映されているように思えます。

【プロポーズしてほしいオンナたち】

一方女性はというと、「ハッキリとプロポーズされたかった」と答えた人が77.4%と、「ちゃんとした言葉が欲しい」派が大多数。

わかる、わかるよ。言葉にしなきゃわからないし、そもそも女性は “言葉を欲しがる生き物” だってこと、男性はもっと知っておくべきだと思うんだよね……!!

【オトコたちよ、今からでも遅くはないゾ】

ちなみに既婚男性のみなさん、既婚女性たちに「今、改めてプロポーズされたら嬉しいですか?」と尋ねたところ、8割が「嬉しい」と回答されておりましたよ。

この結果を参考に、今日にでも「改めてプロポーズ」、行ってみてはいかが?

参照元:アニヴェルセル総研 アットプレス
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む

オリジナル記事: 半数以上がプロポーズされずに結婚していたことが判明! 「プロポーズされたかった」妻は7割、しかし男性の本音は……?
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事