シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

北川景子も悩み中…「前髪伸ばすor切る」?2016春の先取りバングス

先日、歌手のDAIGOさんと入籍した北川景子さん。幸せオーラ全開の彼女を見ていると、ますます憧れてしまいますよね。パっと見の印象を近づけるには、ヘアスタイルを真似ることがカギ。とくに前髪は重要です。

現在、北川景子さんの前髪はセンターパート。しかし、オフィシャルLINEでは「前髪切るか伸ばすか悩んでる」と発言しています。

そこで今回は、コレクションやセレブの前髪から2016年流行のバングスを探るとともに、北川景子さんの前髪についても考察したいと思います。

 

■ロングでもショートでも“センターパート”

2016年春夏コレクションのバングスを見てみると、髪の長さに関わらずセンターパート、いわゆる真ん中分けが目立ちます。今の北川景子さんのバングスは、トレンドに合っていることになりますね。

ヘアサロンでも、2016年はセンターパートのスタイルを多く提案しており、海外セレブのあいだでも、センターパートが沢山見られます。ミランダ・カーも、去年のかきあげバングスからセンターパートに変更済み。

この流れを考えると、北川景子さんも今年は前髪を切らずに、センターパートでしょうか?

 

■面長でもかわいく見せるには

輪郭が卵型の北川景子さんは、真ん中分けがよく似合います。でも面長の方は、縦幅が際だって見えるのが心配でしょう。でも、ちょっとのコツで真ん中分けをかわいく見せることができるので、今年はぜひセンターパートに挑戦して!

(1)チークでカバー

面長の方に似合うのは、横長楕円チーク。頬骨から上に引き上げてしまうと、より顔がシャープになってしまうのでNGです。小鼻の横から、幅は広めの横長楕円になるように入れましょう。また、チークでおでことあごにシェーディングを入れることでも、顔の立て幅を抑えて見せることができますよ。

(2)片方は髪を耳にかける

顔の横幅を出すために、片側の耳を出してみましょう。これだけでセンターパートも似合うようになります。

 

2016年春夏の前髪は、センターパートで決まりのようです。みなさんも取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

【おすすめ記事(PR)】

 

【姉妹サイト】

※ 効率よく学べる!初挑戦するジャンルの「修得が成功する手順」2つ

※ ベッキーもタレント生命終了?不倫スキャンダルで消えた芸能人まとめ