シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

包丁不要♪抱えて食べたい♪『豆苗とハムのそうめんサラダ』

彼女と作る♡楽うま男子ごはん 【第49回】

 

こんにちは、料理研究家のYuuです。

 

本日ご紹介させていただくレシピは、そうめんを使ったアレンジレシピ♪

 

夏の定番”そうめん”ですが、毎回毎回めんつゆで食べるのが飽きてしまったり、中途半端に余ったりすることもありますよね。

 

そんな時は、サラダにするのがオススメ!今回は、そうめんだけでは栄養が偏るので、栄養価が高い上にお財布にも優しい豆苗も合わせました。

 

作り方は、もちろん簡単で、そうめんと豆苗を一緒に茹で、あとはマヨネーズ+ポン酢で和えるだけ。あと味がさっぱりしているので、暑い夏に最適。

 

とっても簡単で、豆苗とハムをキッチンバサミで切れば、包丁いらずのお手軽さなので、機会がありましたら、ぜひお試しくださいね!

 

 

★お手伝いポイント★

今回は本当に手間いらずなので、水気を切る作業は、サッと彼女さんが手伝ってあげて♪

 

 

《材料》(2人分)

 

そうめん…1束(100g)

豆苗…1袋(100g)

ロースハム…3枚

 

a マヨネーズ…大さじ4

a ポン酢、いり白ごま…各大さじ1

a 砂糖、和風だしの素…各小さじ1

 

 

《作り方》

 

①食材を切る。

豆苗は、根元を切り落とし長さを半分に切る。ロースハムは、千切りにする。

 

 

②そうめんと豆苗を茹でる。

そうめんを袋の表示通り茹で、残り45秒になったら豆苗も加えて一緒に茹で、冷水にとってしめる。

 

 

③調味料と和える。

ボウルに、水気を切った②・ロースハム・【a】を入れ、よく混ぜ合わせる。

 

 

《ポイント》

 

・水っぽくならないよう、そうめんと豆苗の水気は、しっかり切ってください。

・時間が経つと麺がくっつきやすいので、食べる直前に作ってください。