シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

動画で着方がわかるー!石原さとみっぽく「浴衣姿で彼メロメロ」

夏のファッションといえば、やっぱり浴衣ですよね。

花火やお祭りで浴衣を着てデートって、憧れちゃいますよね。

浴衣といえば、最近話題なのが石原さとみさんが色っぽい浴衣姿で夕立にあうというサントリー『ふんわり鏡月』のCM。あなたも一度は、みたことがあるのでは?

石原さとみさんだから色っぽいワケじゃありません。浴衣っていうアイテムが色っぽくさせるんです。

そこで今回は、浴衣で彼をメロメロにさせるために必要なことを紹介したいとおもいます。

 

■浴衣が好きな男性

女子からすれば、着るのが大変、動きづらいと不評かもしれない浴衣。

ですが、浴衣が好きな男性は多いものです。

以前に『Menjoy!』は、600人の男性に対して、浴衣姿の女性とデートをしたいとおもうかとたずねたところ、81.3パーセントがデートしたいと回答したという調査結果を伝えています。

ですが、実際に浴衣姿の女性とデートしたことがある男性は、25.8パーセント。

今年は彼のためにも、浴衣に挑戦したいですよね。

 

■浴衣の着方

女子が浴衣を敬遠する理由の一つに、着方(着付け)がわからない、ということがあるでしょう。

今回は、『AneCan.TV』が作成した動画を紹介したいとおもいます。

基本となる着付けや帯結びは動画のなかで、説明されています。

浴衣の着付けで大事なのは、“上前”を“下前”にかぶせたり、“おはしょり”を整えたりするときなどで、面倒がらずに、折り紙を折るようにきちんと着付けること。

大変ですが、この手間を惜しむと着崩れてしまいます。

また、男性は浴衣姿の女性のうなじに弱いもの。首の後ろと浴衣の襟の間を握り拳1個分空けておくことを忘れないでくださいね。

ただし、いくら色っぽくみせたいからといって、ギャルっぽく花魁スタイルにするのはNG。

心理学的にいっても、ちらっと見える方がむしろセクシーに感じとれるんです。

 

いかがですか。今年は色っぽく浴衣を着て、彼をメロメロにさせちゃいましょう!

 

【参考】

※ なんと男性の8割が「○○を着た彼女と夏デートしたい」と判明! – Menjoy!

※ ひとりで出来る!浴衣の着付け&帯結び – AneCan.TV