シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

動画「うちのネコがゲームさせてくれない」/ ゲームをはじめるといそいそと集う”もふもふ玉”にキュン死

dontletmegame1ネコは孤独を愛する生き物のはずなのに、どうも飼い主の決まった行動「集う」という義理堅い癖があるようです。

たとえば、本日のかまってちゃん系にゃんこ、ナラちゃんも飼い主の男性がソファーでゲームをはじめると「わたしも集まらなくっちゃ!」と思っているみたい。

動画「うちのネコがひとりでゲームさせてくれない」をご紹介いたします。

【ゲームのたびに集うネコ】

飼い主の男性がゲームのコントローラーを持ったか持たないかという絶妙なタイミングを見計らって、ナラちゃんはお腹にジャンプ! どうもゲームをするたびに毎回お腹にジャンプしてくるようですよ。

【ナラちゃんの本当の狙い】

しかし動画の後半になると、ナラちゃんの狙いが徐々に明らかになっていきます。どうもナラちゃんは飼い主さんのお腹の上から、腕の部分にかけて「ずるん」と転がりたいようなのです。

この「ずるん」をしたあとに、胸と腕の部分に挟まれる至福ときたら! 幸せそうにしているナラちゃんは飼い主さんにメロメロです。

【ネットの声「これはネコではなく《もふもふ玉》」】

この動画にはこのようなコメントが寄せられています。

「これはマジで最高すぎる」
「かわいいー!!!!!!」
「これはネコではない。愛の《もふもふ玉》である」
「こんな風に言っているんじゃないかな。『ゲームじゃなくてわたしを見て! あーもう! またやっているの? わたしがハグしに行かなきゃ』」
「こんなかわいい子に愛されていることがどれほど幸運なのか、絶対に忘れないでほしい」

【飼い主さんの表情にも萌え】

今回の動画のもうひとつ注目したい萌えどころは、ズバリ飼い主さんのだるそうな表情。ネコがお腹に乗ったらニヤニヤしちゃうところですが、アレクサンダーさんはなんとも嫌そうな表情。

しかし、嫌そうなのはおそらくわざと。本当は毎回お腹に乗ってくれることが嬉しくてしょうがないんだと思います。絶対そう。

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 動画「うちのネコがゲームさせてくれない」/ ゲームをはじめるといそいそと集う”もふもふ玉”にキュン死
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事