シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

動物の可愛さをそのまんま閉じ込めたクラッチ&トートバッグが可愛すぎ! 上野動物園とコラボした「パンダのシンシン」バッグもあるよ♪

b

動物モチーフのバッグはこの世に数あれど、動物園とコラボした商品はそうそうない、はず! 本日ご紹介するのは、みんな大好き「上野動物園」とコラボを果たした株式会社アンビリオンの新ブランド「Myalka(ミャルカ)」発のバッグの数々。

第1弾として登場したのは、上野動物園の人気者のパンダ「シンシン」をモチーフにしたバッグ!

【シンシンのお顔がドーーーン!】

上野動物園のパンダ「シンシン」の顔がどアップになったクラッチバッグ(9800円)やポーチ(3600円)は、生地に転写プリントしてあって、リアルで迫力満点! 「シンシン」のクリクリお目目がラブリーで、撫でまわしたくなるほどに愛しいっ。

b7
b2

ちなみに同ブランドは、ジャイアントパンダ保護サポート基金に協賛しているんだそうです。

【毛並みを転写したバッグに萌えるーー!】

さらに、同ブランドのデビューアイテムとしてリリースされるのは、全6柄展開、動物の毛並みの転写プリントがキュートな動物クラッチバッグ(9800円)&トートバッグ(12800円)。動物たちの毛並みや、羽などがそのまんま柄のモチーフになっていて、もうとにかく、どれもこれも辛抱たまらん可愛さなのですよ……!

b1

【個人的にはクラッチバッグの魅力にやられました】

「尻尾」「羽」など、それぞれの動物にちなんだユニークなチャームがついたクラッチ&トートバッグは、想像以上にスタイリッシュ。とりわけクラッチバッグの美しさは秀逸で、クラッチ好きの記者(私)としては物欲がウズウズ、コンプリートせずにはいられないっ! 縫製、プリント、共に日本製で、中綿は抗菌・防臭効果が施されており、使い心地もばっちり。

【ブランド名まで可愛いのです☆】

鳴き声の「meow(ミャオ)」と、チェコの民族舞曲「polka(ポルカ)」、ふたつの言葉をつなげて出来た造語、それがブランド名の「Myalka」」。

これらのアイテムは、7月17日(金)から直営店となるcache cache 八王子東急スクエア店およびkakatoo 軽井沢店にて販売を開始。ECサイトでも近日販売を開始する予定だそう。

使えば使うほど愛着が増していきそうな動物たちのバッグ。気になった方は今すぐ、公式サイトをチェックしてみてくださいね~!

参照元:Myalka PR TIMES
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 動物の可愛さをそのまんま閉じ込めたクラッチ&トートバッグが可愛すぎ! 上野動物園とコラボした「パンダのシンシン」バッグもあるよ♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事