シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

効きすぎて住みついちゃう!? 「お部屋デート」で彼を落とす必勝法

効きすぎて住みついちゃう!? 「お部屋デート」で彼を落とす必勝法

気になる男性と仲良くなってきたら、部屋によんで手料理を振る舞ったり、一緒にDVDをみながらお酒を飲んだりと、お部屋デートもいいかな、とおもいます。

ですが、気をつけないと、部屋によんだがために、彼のあなたに対する恋が冷めてしまうという悲劇もあるわけです。

その一方で、部屋によんだことによって、彼にあなたのことを手放したくないとおもわせることだってできるのです。

レオパレス21が、全国でひとり暮らしをしている20~39歳の大学生・社会人の男女600名に対しておこなった調査から、ひとり暮らしの異性の部屋に行って恋に落ちたポイントがあきらかになっています。

そこで今回は、調査結果から、お部屋デートで彼を落とすポイントをご紹介いたします。

 

■ひとり暮らしかどうかは気にしない

男性といえば、すぐに女性の部屋に行きたがるもの。そんなふうに考えていませんか。

ですが、お付き合いするならひとり暮らしのひとがいいとおもう男性は、およそ41%。6割はひとり暮らしかどうかは気にしないという結果でした。

あまり、重視していないからこそ、男性は女性の部屋に行ったときに、恋に落ちてしまうのかも知れませんね。

 

ひとり暮らしの異性の部屋で恋に落ちたポイント

では、どんなポイントでひとり暮らしの異性の部屋で恋に落ちてしまうのでしょうか。

第1位:落ち着いた居心地良い部屋だった・・・39.2%

第2位:きちんと掃除されていて丁寧な暮らしぶりが伺えた・・・36.0%

第3位:料理が上手だった・・・18.3%

意外なことに、お部屋デートで振る舞われる料理には、それほどときめかないようです。そのかわりに、また来たいなとか、ずっといたいなとおもわせるような居心地の良さが、重要だったんです。

そして、部屋の汚さが恋を冷めさせるのとは反対に、きれいな部屋だと恋に落ちてしまうようです。生活空間である部屋がどれだけキレイかで、性格や内面をみているのかもしれませんね。

 

いかがですか。彼をあなたの部屋によぶときは、彼が住み着いちゃうくらいの居心地の良さを感じさせてあげてくださいね。

 

【参考】

※ ひとり暮らしに関する実態調査2014 – レオパレス21