シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

副業を経験してよかったこと♡ 1位「副収入が得られた」2位は!?

エン・ジャパンが10,207人を対象に「副業」に関するアンケート調査を実施。結果を紹介します。

10,207人が回答! 副業の良いところと不安なところ

◆4割以上が「副業」を希望

まず、「現在、副業を希望しているか」を聞いてみると、41%が「希望している」(※)と回答。仕事満足度が高い人のうち、副業希望者は53%(※)、仕事満足度が低い人では副業希望者は37%(※)と16%の差がでました。

Q:現在副業を希望していますか?

Q:現在副業を希望していますか? 結果グラフ

※「希望している」「どちらかといえば希望している」の合計

また、副業を希望する理由では、「収入を増やしたい」(88%)が最も多い回答に。仕事満足度が高い人は「知見・視野を広げたい」(25%)「キャリアを広げたい」(25%)、仕事満足度が低い人は「知見・視野を広げたい」(22%)「スキルアップを図りたい」(22%)「趣味・生きがいを見つけたい」(22%)という回答が目立ちました。

Q:「副業を希望している」または「副業をどちらかといえば希望している」と回答した方に伺います。副業を希望する理由を教えてください。

Q:「副業を希望している」または「副業をどちらかといえば希望している」と回答した方に伺います。副業を希望する理由を教えてください。 結果グラフ

◆副業を経験してよかったことトップ3

次に、副業経験者に「経験してよかったこと」を質問したところ、1位が「副収入が得られた」(79%)。「本業とは別の賃金が増えることで、生活に少し余裕を持たせることができた」や「給料が厳しい時に、副業で乗り切ることができた」など収入源として満足している声が多く挙がりました。

Q:副業経験者に伺います。副業を経験してよかったことを教えてください。

Q:副業経験者に伺います。副業を経験してよかったことを教えてください。 結果グラフ

2位は「人間関係が広がった」(28%)。「出会えた人との人間関係は今でも続いているため、やってよかった」や「副業で出会えた人が本業のお客になってくれた」など、本業だけでは得られなかった人脈形成に満足している人が多いことが判明。

3位は「知見・視野が広がった」(24%)。「老若男女問わないコミュニケーション術を実際に学べ、その後の営業経験に活かせた」や「人と話すことが増え、関わりが増えた分、自分の知らない世界を知ることができた」など、副業により多様な人と触れ合う機会が増え、得られるものも多いようです。

◆副業に対する不安、「手続きや税金の処理が面倒」がトップ

副業経験のない人が抱える副業の不安とは…?

Q:副業経験がない方に伺います。副業をする上で、不安に感じる点があれば教えてください。

Q:副業経験がない方に伺います。副業をする上で、不安に感じる点があれば教えてください。 結果グラフ

調査結果では、「手続きや税金の処理が面倒」(52%)、「本業に支障が出そう」(46%)、「過重労働で体調を崩しそう」(41%)という順に挙がりました。

副業したい、でもちょっと不安… というときは副業経験者の話を聞いてみると良いかも。副業経験者の話を聞くことで、少しずつ不安が解消され、自分に合った働き方が見えてくるはず。

【調査概要】
調査主体:エン・ジャパン株式会社
調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:「エン転職」を利用するユーザー
有効回答数:10,207人

TOP画/(c)Shutterstock.com