シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

別れの原因になるかも…!? 彼氏をウンザリさせる彼女の言動4つ

付き合っている彼との関係がしっくりこないとき、彼のなかでも同じように「性格が合わないかも……」と感じているかもしれません。小さな言動が引き金となってそう思っている場合もあります。ということで今回は、「ついウンザリしてしまった彼女の言動」について男性に聞いてみました。

朝の支度に時間がかかりすぎる

・「同棲している彼女のことですが、寝起きが悪くて朝の支度にすごく時間がかかるんです。9時には出ようと約束していても、ギリギリまで寝ていて結局11時くらいになってしまったり……。指摘しても逆ギレするので手におえない。何度も指摘しているけれど、身支度にかける時間を変えないところもどうかと思う」(27歳男性・IT関係)

▽ これはただ「準備が遅い」というだけではなく、「起きられないんだからしょうがないでしょ」と開き直って逆ギレしてしまう態度のほうに問題がありそうです。不満が積もり積もって「もう無理」と別れを告げられてしまってからでは手遅れ。いつも彼を待たせてしまう……という女子は気をつけたほうが良さそうですね。

過去の失敗を何度も持ち出す

・「以前、旅行の日に寝坊して新幹線に乗り遅れたことがあったんですが、彼女がしょっちゅうそのネタを持ち出して人に言うのは、本当にやめてほしいなと思っています」(23歳・運送関係)

・「確かに浮気した自分が悪いんですが、ちょっと帰りが遅かったりすると『どうせ浮気しているんでしょう』なんてチクチク嫌味を言われるのに、だんだん疲れてきました」(26歳・飲食関係)

▽ こういうのって、言っているほうは深く考えていなくても、言われたほうは気になるし傷つく……というパターンが多いもの。いつか「言われるのが嫌になったから別れよう」となってしまうかもしれません。過去のことは持ち出さないのがマナーです。

延々と愚痴を聞かされる

・「転職してから会社が大変なようで、デートのたびに疲れていて愚痴を聞かされるのがつらい。せっかくデートしているときくらい、楽しい話題をしたいのにと思ってしまう。最近は会うのが億劫になってきた」(25歳・金融関係)

▽ つらいときや大変なとき、女性は彼氏にこそ聞いてほしい、わかってほしいと考えるんですよね。でも、男性は自分の弱味を見せる習慣がない人が多いので、彼女の愚痴にうまく対処することに慣れていません。どうしても聞いてほしい場合は「今から10分だけ愚痴っていい?」と時間を決めて言うのがおすすめです。

嘘が多い

・「昔付き合っていた子の話ですが、女友達と会うと言って男性がいる飲み会に行っていたり、嘘をついて男友達と2人で飲んでいたりと、嘘が多くて嫌になって別れてしまいました」(31歳・アパレル関係)

▽ カップルの間の信頼関係を壊すきっかけに「嘘」がありますね。自分がされて嫌なことは人にしないことも大事です。

男性は黙って耐える人が多いので要注意

女性は割とすぐ不満を訴える傾向がありますが、男性は「男なら我慢しなさい」と育てられている人が多いので、彼女に不満を持っても我慢して耐えてしまうことがあります。そうすると、積もり積もった不満が爆発したときにはもう「別れよう」となってしまうんですね。
彼が不満を言わないタイプなら、たまには「私、直したほうがいいところあるかな?」などと聞いてみることも大事ではないでしょうか。