シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

切っても切り離せない…! みんなが抱える夏ファッションの悩み

季節によって楽しめるファッションは、楽しい! と思える時期もあれば面倒だなぁ、と感じることもありますよね。夏はTシャツにジーパンだけといったラフなファッションを楽しめますし、ちょっとした露出も許される季節。しかし、夏の鬱陶しさは切っても切り離せないものです。そこで今回は、みんなが抱える夏ファッションの悩みを調査してみました!

みんなが抱える夏ファッションの悩み

汗が気になって薄着になれない

「暑いから薄着になりたいけど、Tシャツだけは無理。背中の汗でTシャツに汗がにじんだら恥ずかしいし。結局2枚着ることになるから暑いんだよねー」(29歳/飲食業/女性)

▽ 最近は汗をかいてもさらさらでいられるインナーが豊富ですよね。インナーの種類によっては着たほうが快適に過ごせるものもありますし、上手に駆使して夏を乗り切りたいですね。

肌を出すことに抵抗がある

「腕を出したり脚を出したり、歳を重ねていくうちに肌を出すことには抵抗が……。別に周りはそこまで見てないんだろうけど、『いい歳して腕出して恥ずかしくないのかな?』って思われていたら嫌だなぁとか考えちゃう」(30歳/事務/女性)

▽ 肌を出したいけど周りの目を気にしてしまう、というのはアラサーあるあるかもしれません。しかし、腕も脚も出したって全然OK! まだまだそんなことを気にする年齢には到達していないです……!

肌を出したいけど日焼けも気になる!

「夏のファッションは好きです。でもやっぱ日焼けが気になるから思いっきり楽しめない感じはあるかも。若い時はあまり気にしていなかったけど、今はシミ予防に必死です!」(28歳/不動産関係/女性)

▽ うだるような暑さで紫外線は気になりますよね。日々のケアをしていてもやっぱり気になってしまうものです。最近は優秀な日焼け止めが多いので、できる限り日焼け対策をして夏ファッションを存分に楽しめるといいですよね。

気になる部分を隠しにくい

「腕が太いから半袖を着るのも嫌。脚も太いから見せたくない。でも夏はある程度薄着じゃないと暑くて倒れそうだし……。夏はどうしても見せる肌面積が増えるから、気になる部分を隠しにくくてツラい。どんなに隠しても許される冬が一番好きだ!」(31歳/主婦/女性)

▽ 夏になると、ダイエットしなきゃ! なんて思いますが、痩せた頃には夏が終わっているんですよね。夏は体型が出やすい季節なので、女性にとって夏は大敵なのかも。

まとめ

夏のファッションを楽しむには、さまざまな壁が立ちふさがっているんですね。しかし、薄手のカーディガンやロングのプリーツスカートをはけば肌の露出をせずに夏ファッションを楽しめます! 夏のファッションを諦めるのではなく、自分に合った夏コーデで思いっきり夏ファッションを楽しんでくださいね。