シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

出産や入園の記念に!手書きの名前を印鑑にして残す「子ども銀行印」が発売

「子ども銀行印」が親子をつなぐきっかけになる

自分で書いた名前が印鑑になる。

それは、今現在の子どもにとっての喜びであると共に、将来見返した時にも当時を思い出し、名前の意味を見返すきっかけになるのではないでしょうか。子どもの時に自分の手で書いた名前の印鑑は、一生大切にしたいと思う特別な”印”になること間違いなしです。

もしまだ子どもが文字を書けないという場合は、命名の記念や1歳の誕生日、銀行口座を作る際に、親の手書きを印鑑に残すことも可能です。ぜひ名前に込めた想いを手書きで残してみましょう。そして、いつか子どもに見せて話をしてあげてください。

「子ども銀行印」はそんな風に親子をつなぐきっかけになるのです。

こんな思い出を印として残しませんか?

・子どもが自分で名前が書けるようになった時

・入園や入学した時

・子どもが将来の夢を初めて口にした時

・初めてお年玉をもらった時

・初めて子どもの銀行口座を開設する時

名前は親から子への最初の贈り物であり、そこには特別な想いが込められています。その想いを大切にするため、子ども印鑑は苗字ではなくあえて名前で印鑑を作成するそうです。(※子ども銀行印マークは苗字も記載します)

しかも、子ども印鑑は実際に銀行などで届出印として使用することが可能です。この印鑑をきっかけに銀行口座を開設し、「印鑑を持つこと・使うこと」の意味やお金の大切さを伝え、貯蓄・投資、夢や将来を親子で考えるきっかけになったら素敵ですね。

子ども印鑑シリーズの新作は他にも!


「子ども銀行印」は子ども印鑑シリーズの1つであり、「子ども銀行印マーク」と「子ども銀行印ベーシック」も同時発売予定です。

 

子ども銀行印マーク


幸せのシンボルマークを用いたデザインで、シンボルマークは全7種類から選べます。

クローバー / ハート / スター / ホースシューズ / ウィング / ウンチ / フク

子ども銀行印ベーシック


一般的な印鑑書体にプラスしてポップな書体も選択できる基本的な印鑑です。

子ども印鑑シリーズの販売価格と材質


子ども印鑑シリーズの販売価格:5,000円(税込:送料無料)

上記価格は下記3点を含んでいます。

・「子ども銀行印」「子ども銀行印マーク」「子ども銀行印ベーシック」いずれかの印鑑 1本

・印鑑ケース 1個

・通帳ケース(P+GDesignのシリコンカラーポーチNUU) 1個

材質はパールウッドを使用し、薩摩産の本柘に真珠のような光沢のあるパールカラーをコーティングしたカラフルなハンコです。色はパステルカラーを貴重に全6色から選択できます。

エバーグリーン / ベビーピンク / スカイブルー / クリームイエロー / ラベンダー / チェリーレッド

 

手書きの名前は温もりがあって素敵ですよね。ぜひ、子どもとの大切な思い出をそんな温もり溢れる印鑑として残してみてはいかがでしょうか。