シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

出会い系カフェって何!? 出会えるの?出会い系カフェでできることと利用者の体験談

1:出会い系カフェって知ってる?

みなさんは「出会い系カフェ」という言葉を聞いたことがありますか?

「出会い系バー」といえば、昨年、文科省の前事務次官である、前川喜平氏が「貧困女性の実地調査」として通っていたと話題になりましたよね。

本当に調査で通っていたのか、それとも……ということはさておき、この「出会い系バー」と「出会い系カフェ」が、どうやら同じシステムの様です。

「出会い系カフェ」と聞くと、お酒なしの「相席屋」や「合コン」のようなシステムを想像する人もいるかもしれませんが、全く異なります。

男性が1時間~2時間当たりの料金を前払いで支払って入店。店員に女性の紹介を依頼して、マジックミラー越しに女性を選ぶシステムです。

その後、直接対面して男女間で交渉が成立すれば、店外に出かけることができるようです。女性は完全無料です。

「マジックミラー」「交渉」という言葉から危険な香りがしますね……。

この「出会い系カフェ」「出会い系喫茶」は全国各地に存在します。今回はこの出会い系カフェについて調べてみましょう。

 

2:出会い系カフェはこんなところ!出会い系カフェでできること4つ

なんだかシステムを聞く限り、怪しい匂いのする「出会い系カフェ」。

では、出会い系カフェでできることをご紹介します。

(1)女性は無料でドリンクやフード・マンガやネットが楽しめる

出会い系カフェは男性から指名されるまで、女性には無料でドリンクやフードが提供されます。

またマンガやネットも自由に楽しむことができる様です。

(2)交渉成立で外デート

男性に指名されたら、「個室ルーム」へ移動。

そこで店外へ連れ出す「デート交渉」が行われるようです。

ネットの口コミを見てみると、表向きは「売春禁止」だとされていますが、「売春あっせん所」「援助交際の温床」といった書き込みも。

これは後程口コミを参考に詳しく見ていきましょう。

(3)「出会い系」のリアル版!?

SNSでの出会いであれば、写真でしか女性を判断することができませんが、出会い系カフェは、まさにネットのリアル版。

男性は実際に女性を見て、指名することができます。

そのため、お互い顔を見て、店外に出かけるかどうかを決めるので、「画像と顔が全然違う!」といった事態は避けることができそうです。

 

3:出会い系カフェでの体験談3つ

それではネットでの口コミをもとに体験談をご紹介します。

(1)援助交際目的の女性ばかり

「出会い系カフェ」と聞いて、婚活パーティや相席屋、合コンのようなシステムを想像している人もいると思います。

ですが、出会い系カフェの実態調査が公開されているYouTuberの「ジョー」さんの動画を見たところ、指名した女性が全員「割り切り(=援助交際)」の値段を提示していました。

(2)OLや女子大生も

出会い系カフェに来ている女性は、普通のOLや女子大生だという男性の体験口コミも。

外に連れ出すだけで料金相場は5,000円くらい。お店ではなく、女性に直接手渡しするそう。

個人間の交渉にゆだねられた「レンタル彼女」のようなシステムでしょうか……。

あくまで運営側は「お店の中での出会い」のみの提供なので、そのあとは自己責任というスタンスの様です。

出会い系カフェは、「個室ルーム」での短い時間で相手を判断しなければならず、危険な目に遭う確率も高いのではないか?と筆者は率直に思ってしまいました。

 

4:健全な出会いを求める場所ではない

いかがでしたか?

今回は「出会い系カフェ」についてご紹介しました。

表向きは、「男女の健全な出会い」をうたっているようですが、体験談や口コミを調査すると、その実態は、健全な出会いを求める場所では全然ないと感じました。

それこそ「相席屋」感覚で行くと痛い目に遭いそうです。

安心な出会いを求めるのではあれば、大手企業が管理運営しているマッチングサイトや婚活パーティに参加するほうがいいと筆者は考えます。

現代に渦巻く出会いの形は様々。危険な出会いを回避しながら、素敵な出会いを探しましょう!