シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

出会い不足の30代女性だから試してみたい出会いの探し方!

30代の社会人女性に出会いがない3つの理由

出会い方にこだわっている

すれ違う、職場

朝の通勤時に「ずっとあなたが好きでした」と、いきなり素敵な男性から告白される……そんなシチュエーションをいまだに思い描いていたりしないでしょうか。

まさかぁ〜なんて笑っているあなたも、心のどこかでドラマや小説のように運命的な出会いを待っていませんか?それはやはり雲をつかむような話。100%ないとはいいませんがハッキリ言って可能性薄!ただ夢見ていたのでは、いつまでたっても運命の人は夢の中にいるだけです。

そういう女性は理想も高く、出会い方だけでなく異性に対する条件がやたらと多かったりするのでよけいに出会いが遠ざかります。高い理想を掲げ、運命をじっと待つより、好きになれる異性がいそうな場所に出かけたり、コミュニティに入る方が、ぐっと“出会い” に近くないでしょうか。

女子会好き・女同士で群れている

女子会・モテない女性

仕事や趣味が充実している社会人女性に限って、常に同性と行動を共にしている人が多いです。仕事の相談は女性の同僚に、趣味の場には仲良しの女同士で。

飲みに行くのも必ず女友達と……では、異性と出会えません。男性は女性が群れていると、気に入った1人に声は掛けにくいもの。

ときには1人で行動してみてはどうでしょうか。

出会いを気づかず逃している

出会いがないと思いこんでいるだけで、実は“出会っているのに気づかずに逃してしまっている” 場合があります。そんなのあり得ない! と仰る方は、タイプじゃないと感じる異性をいち早く恋愛候補から除外していないでしょうか。

よほどのダメ男なら遠ざけた方がいいですが、好みじゃないというだけなら付き合いは絶たない方がいいのです。親しく接するうちに相手の良さに気づくケースは少なくありません。

そうでなくても、勘違いされない程度に仲良くしていれば、その人の友達や知人男性を紹介してもらうチャンスだってつかめます。

今日からすぐ行動できる!出会いの探し方

男性にモテたいなら、まずは男性のいる環境に行きなさい

お見合い、デート

アメリカの心理学者の言葉で、“男性にモテたいなら、まずは男性のいる環境に行きなさい”というのがあります。

冒頭で書いたように、そもそも異性と知りあうキッカケがなければ恋人は作れません。職場と家との往復だからと仰る方は、休みの日はどう過ごしているのでしょう? 仕事が終わったあとは? いつも家へ直行でしょうか。

家が落ち着く、1人がリラックスできる、としても家に1人でこもっていたのでは出会いのキッカケはつかめませんね。
今日からすぐ行動できる出会いの探し方をご紹介しましょう!

習い事をはじめる

ワインバー

何か興味を持てることを見つけてスクールに通いましょう。

出会いの目的だけでなく、資格をとったり技能を身に付けるなどの目標が持てれば尚いいですね。同じ目標がある男性と、教え教わったり、励まし合ったり親しくなる機会が増えます。
前項で書いたように仲良しの女性と一緒に通うのはNGです。ちょっと不安でも1人で参加しましょう。

趣味のサークルでもいいですが、おすすめはボクシングや空手など男性が多くて必ず接するような所です。運動不足解消やダイエットにもなるし、ついでに護身術も習えるかもしれません。

他にも、・ワイン教室・英会話スクール・パソコンスクール・ダンスレッスンなどさまざま選べます。ただ、料理教室やヨガなどでは男性が少なく、仮にいたとしても少数なので避けた方が賢明です。

パーティーや合コンに参加する

合コン、婚活パーティー

いろんな人と出会って話してみたい、大勢で楽しむのが苦手じゃない、という方には、合コンや婚活パーティがおすすめです。
交友関係の広い友達に「合コンするときは誘ってね〜」とアピールしておきましょう。

そんな機会すらないという方は、「街コン」が便利ですよ。昨今ではその他、「部屋コン」(部屋で開催するコンパ)、「カフェコン」(カフェで行われるコンパ)などもあります。あとは相席タイプの居酒屋、シングルズバーも人気ですね。

婚活パーティでは、職業や年収などの条件で参加者を絞ったもの、共通の趣味を持った人同士が集まるイベント型のパーティなどがあります。

一度にたくさんの男性と出会うチャンスです。

マッチングアプリを使ってみる

スマホを使う女性

ネットで恋人を見つけるなんて! と拒絶反応を見せる方もいますが、最近では真面目な出会いをサポートするアプリも増えています。奥手で口べたな人も、ネット上では思ったことを自由に話せることを考えると “出会いの探し方”として使わない手はないと思います。

実際アメリカでコンピュータを媒介して会議をするという心理実験を行ったところ、顔を合わせて会議をした時より自由な発想や発言が増えたというデータがあるのです。初対面の人と上手く話せないという内気な人にこそ、婚活アプリをおすすめします。

相手が純粋に恋人を探している人であるかどうかの見極めは、プロフィールがきちんと書かれているか、アップされている画像、メッセージの内容などでしっかり判断しましょう。すぐにアドレスを聞こうとしたり、会おうといってきたりするような相手はNGです。

結婚相談所も様変わり!今は気軽でリーズナブルなところも

出会いたいのは結婚相手! と、しっかり結婚を意識しているなら結婚相談所に入会するのも1つの方法です。

結婚相談所は最後の砦と思っている方もいるかもしれませんが、昔みたいに高額ではないところも増えています。人材総合企業のエン・ジャパンが始めたエン・婚活エージェントなら入会金9,800円、月会費12,000円です。

私は以前結婚相談室でカウンセラーをしていましたが、年収の提示などが求められる男性に比べて女性はすぐに入会できますし、希望に添ったお相手選びは一番スムーズだと思います。

もう少しお手軽にという場合は婚活本気度が高い、婚活アプリ・婚活サイトを利用するのもいいでしょう。

マッチングアプリと同じように相手を見極めなければいけませんが、内気な方でも相手と会うまでにネットでじっくりコミュニケーションをとることができますし、忙しい方でも仕事の合間に活動できて便利です。

婚活本気度が高い30代女性向け婚活アプリ・サイトは3つあります。

初デートの仲介もしてくれるリクルートが運営するゼクシィ縁結び

ネットの出会いが不安という方にお勧めしたいのがリクルートが運営するゼクシィ縁結びです。ネットでマッチングした相手にLINEや本名を教えるのが抵抗があるという方もおりますよね。連絡先や本名を伝えなくても、初デートを仲介してくれるサービスがあるため安心です。利用者の平均年齢は29歳。

ゼクシィ縁結び 公式ホームページ

迷ったら婚シェルに相談できるIBJが運営するブライダルネット

東証一部上場企業、婚活総合企業のIBJが運営するブライダルネットも、男女同額の利用料のためかなり本気度が高いです。婚シェルというアドバイザーがおり、プロフィールの書き方など迷ったら相談もできます。SNSっぽく使えるのが特徴で、日記やコミュニティがあり、そこから同じ趣味の人とつながり結婚した人もいるそうですよ。

ブライダルネット 公式ページ

安心安全対策ばっちり!30代の利用者が多いOmiai

Facebook連動型の婚活アプリでしたが、2018年からFacebookをやっていなくても登録できるようになりました。似たようなマッチングアプリで「ペアーズ」がありますがペアーズは比較的、「彼氏が欲しい」程度のライトな人が多く20代が多いのに対し、Omiaiは30代が多いです。

Omiai公式サイト

30代女性に自然な出会いはやってこない

動く女性がチャンスをつかむ

彼氏が出来ないと嘆く前に、思い切って一歩足を踏み出すことでチャンスを引き寄せられます。
出会いを探したいなら、まず自分から動いてみてくださいね!

The post 出会い不足の30代女性だから試してみたい出会いの探し方! appeared first on まりおねっと.