シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

元カレに彼女が!「傷心女子が通過する」5つの感情ステージとは…

恋人と別れても、二度と連絡を取らなければ“去るものは日々に疎し”で、徐々に過去の存在になっていくものです。ですが、現在ではLINEにメール、スマホに撮りためた写真にSNSと、元カレを思い出す機会がたくさん!

しかも、FacebookやTwitterの存在で、元カレに新しい彼女ができた情報などもガンガン入ってきてしまう時代です。そこで、そんな辛い状況を少しでも対処しやすくするためにも、海外ファッション誌『GLAMOUR』ウェブ版に掲載された記事をもとに、“傷心女子が通過する5つの感情ステージ”を紹介します。

自分の心の流れを知ることで、傷心を乗り越える過程が楽になるかもしれませんよ!

 

■1:ショックの段階

SNSなどで、元カレと新しい彼女のラブラブ写真を見たら、あなたの脳はショックで停止状態になるでしょう。これが第1段階ですが、なかにはショックのあまり吐き気を催す人もいるかもしれません。

そうなったら、自分の辛い気持ちを女友達に打ち明けたり、思いっきり泣いたりすることでスッキリさせましょう。

 

■2:ムカつく段階

ショックを通り過ぎたら、次にやってくるのがムカムカした感情です。“元カレにあれだけ色々してあげたのに!”と、自分がしたことや費やした時間を思うと、ムカ!っとした苛立ちを覚える段階が訪れます。

この段階では、ヤケになって好きでもない男とデートしたり、出会い系サイトに登録したりと間違いを犯しがちなので、しっかり正気を保つ努力が必要です。

 

■3:悲しみの段階

そして、次に迎えるのが悲しみの段階です。「自分のものだった彼が、今では他の女のものになってしまった……」と、元カレとの楽しい思い出を心に浮かべて、気持ちは奈落の底へ……。ここが、一番元カレに連絡したくなってしまう段階なので、グっと気持ちをこらえてください。

連絡して折り返し返事がなかったら余計に落ち込んでしまうし、返事があったらあったで、元カレを忘れるのに時間がかかってしまいます。

 

■4:興味の段階

ある程度、元カレに彼女ができた事実に気持ちが慣れてくると、今度はどんな相手と付き合ってるのか興味が沸いてきます。この段階で気をつけることは、彼女の素性をネットで調べたりSNSでコンタクトを取ったりしないこと! そして、自分と彼女を比べないことも大切です。

 

■5:受け入れる段階

最後にやって来るのが、受け入れる段階です。どんなにあがいたところで、元カレは新しい彼女に恋をしている……。その事実を受け入れたら、やっとあなたも自分の幸せに向けて、新しい出会いを求める気持ちになれるでしょう。

 

壊れた関係にすがりついても時間のムダなので、彼と破局してしまったら、できるだけ情報が入ってこないようシャットアウトすることが大切です。

人生で起こることには全て意味があると思って、彼とうまくいかなかったということは、もっと自分にふさわしい人がいることだと信じて前向きになってくださいね!

 

【参考】