シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

優雅なストレッチからセクシーなダンス、そしてパワフルなズンバへ…!「フィットネスの100年を振り返る動画」が興味深すぎた

f

あるテーマに沿って、その100年間の歴史をたどる。ここ最近、こういった類の映像作品が「YouTube」において数多く見受けられます。

本日みなさまにご覧いただくのは、Benenden UKによって投稿された、フィットネスの100年を100秒で振り返る動画」。

運動の内容もさることながら、女性たちが身にまとっているコスチュームの変遷にもご注目。どんどん大胆になっていくデザインと共に、昔よりも現代のほうがスポーティーな雰囲気になっている点。全編とおして、見どころ満載の1本となっておりますよぉ!

【ロングスカートでエクササイズしてる……!】

足首まであるロングスカートとブラウスが印象的な1910年代から、いざ、スタート。いたって簡単なストレッチに見えますが、こちら、お尻をひきしめる効果、さらには便秘解消効果があったんですってよ。

【10年で露出が一気に増えました】

続く20年代もストレッチ運動全盛期、ですが身につけているコスチュームの露出度は一気に増しております。しかもお化粧もばっちり! 

30年代に入ると露出はさらに増え、ノースリーブシャツ&ショートパンツといったスタイルに。布を使ったバレエのような運動で、以前よりもアクティブになった印象です。

【40年代は超セクシー!】

そして40年代、戦争まっただ中であるこの時代の運動といえば、もっぱら家の中、座ってできるストレッチが主流だった模様。というわけで、人目を気にしなくなったせいなのか、先ほどより露出の量、増えております。下着に近いといってもいいくらいセクシーで、まるでピンナップガールのよう……!

【フラフープ、ツイスト、ジャザサイズ……】

50年代は、フラフープ&レオタードで、大胆ヘルシーに。60年代はレトロなミニワンピで、ウェストをツイスト。70年代は、この時代のポップ・カルチャーの肖像、およびセックスシンボルとして有名だったファラ・フォーセットさんばりのゴージャスヘア&レオタードで、ダンス「ジャザサイズ」に汗を流す……。各時代ごとのファッションが如実に表れていて、実に興味深いですねぇ~。

【現代に近づくごと、パワフル&スポーティーに】

その後、80年代はエアロビクス、90年代は「ビリーズ・ブートキャンプ」生みの親、ビリー隊長が考案したエクササイズ「タエ・ボー」。そして2000年代はストリートダンス、2010年代は「ズンバ」と、エクササイズの内容とファッションは、昨今40年間よりもさらにパワフル、かつスポーティーに変化してきました。

激しい運動が苦手な記者(私)としては、ストレッチメイン、しなやかな30~40年代ころのエクササイズが好み。さてみなさんは、どの時代の運動、そしてファッションがお好みですか?

参照元:YouTube(Benenden UK)
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 優雅なストレッチからセクシーなダンス、そしてパワフルなズンバへ…!「フィットネスの100年を振り返る動画」が興味深すぎた
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事