シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

働くママはぜひ食べて!元気が出る「栄養豊富なお手軽食材」5選

世の中の働くママは、本当に大変ですよね。働くママほど普段、大忙しな人はいないのではないでしょうか? 仕事だけでも大変なのにもかかわらず、さらに家事と育児が重なるのですから。

ですから、働くママは体調を崩したり元気をなくしたりしている暇はないのではないでしょうか。

そこで今回は、女性の就業率が非常に高いシンガポールのパパママ向け情報サイト『the Asian parent』などの記事を参考に、“働くママにオススメの元気が出る食材5つ”をご紹介します。

どれも手軽に食べられるものです。さっそくチェックしてみてください。

 

■1:バナナ

非常に手軽に食べられる食材として、まずはバナナがオススメです。スポーツ選手などが、よく試合やレースに前に食べることでも知られていますよね。

バナナには糖質、ビタミンB、そしてカリウムなどが豊富に含まれておりエネルギーチャージにピッタリ。また、持ち歩きも比較的しやすいので、忙しく働くママも重宝するのではないでしょうか。ちょっとした仕事の合間にも、すかさずエネルギーチャージができます。

 

■2:卵

卵もまた、調理しやすい食材です。茹でたり焼いたり、もちろん生でも食べられます。このように、調理に手間がかからないというのは忙しく働くママにとって、ありがたい食品ですよね。

卵は、すべての栄養素がバランス良く含まれており完全食品と言われています。

特に赤ちゃんが生まれたばかりの新米ママは、意識的に卵を食べるようにするとよいでしょう。

 

■3:水

忘れてならないのが、水です。食べ物ばかりではなく、飲み物も大切。というのは、体内の水分が減ってくるといろいろな不調が起こってきます。

体は常に十分な水分で満たされている必要があります。目安としては、1日につきグラス8杯の水を飲むようにしてください。

 

■4:全粒粉

小麦粉はできるだけ全粒粉のものを摂るようにしてください。パン、パスタなど全粒粉を使用したものは、探せば比較的簡単に手に入るはずです。

小麦粉を使った食品は、炭水化物だからという理由で敬遠されることもあるかもしれませんが、全粒粉を使った食品であれば、より栄養価も高いもの。

栄養面を考えると全粒粉を使用した食べ物を摂るようにするのがオススメ。

 

■5:ほうれん草

低カロリーなほうれん草は、新米ママが栄養を摂取するのにはうってつけです。しっかりと1日を乗り切るための栄養を摂取できるだけでなく、ビタミンAや葉酸が豊富なので、健康のためにも良いのです。

使い勝手も良く便利なので、いろいろな調理方法で楽しむことができます。

 

以上、“働くママにオススメの元気が出る食材5つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

普段忙しく働くママこそ、こうした栄養のあるものをたくさん摂らなければなりません。

仕事に家事に育児にと大忙しな働くママのみなさん、栄養をバッチリつけて頑張ってください。

 

【参考】

※ 10 energy boosters for new mums – the Asian parent

あわせて読みたい