シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

個室居酒屋で現在開催中! 新撰組の討ち入りをイメージした『池田屋事件』フェアが気になりすぎる /「討ち入りされてくるー!」「返り討ちにしたい」と話題に

s

幕末大好き、「歴女」「刀女子」のみんなは注目~っ!! 

京都の町家をモチーフにした和食個室居酒屋、東京・新宿にある「京町恋しぐれ」で現在開催されているのは、その名も「池田屋事件」フェア

「池田屋事件」を軽くおさらいすると、幕末、旅館・池田屋に潜伏していた長州藩・土佐藩などの尊王攘夷派志士を、京都守護職配下の治安維持組織である新選組が襲撃した、というもの。

「池田屋事変」「池田屋騒動」とも呼ばれている事件をモチーフにしたフェア……どうです? 幕末ファンなら、想像しただけで、胸がうずくでしょう?

【スタッフが「討ち入り」してくれます】

10月31日(土)までのフェア期間中、店内の一角に「池田屋」をイメージした席が出現。

ドリンクやフードを注文すると、新撰組隊士に扮したスタッフがまるで討ち入り(!)のように、注文したものを席に持ってきてくれるのだそう。

いったいどんな風に討ち入りしてくれるのか……その様子を見たいがために、たくさん注文しちゃいそうっ。
s2

s1

【新撰組メニューが楽しめちゃうよ♪】

この “討ち入り” サービスのみならず、ドリンクメニュー「沖田総司~加州清光の一振り~」(800円)「土方歳三~鬼の副長が愛した和泉守兼定~」(800円)、さらにはフードメニュー「大火の陰謀」(880円)「会合の合間に」(480円)などなど、新撰組にちなんだメニューも充実。

【クイズに全問正解→スペシャルメニューをゲット!】

さらにさらに! 池田屋エリアで飲食をして、出題される10問のクイズに全問正解すると……スペシャルメニューをゲットできちゃうっていうんだから嬉しいっ。幕末に関する造詣が深いあなたならば、これに参加しないテはないわよ。

【ツイッターの声】

なにからなにまで、好きな人にはたまらないサービスが満載な、京町恋しぐれの「池田屋事件」フェア。

ツイッターユーザーのみなさまもさっそく、注目されているようよ。

「討ちいられるの!?」
「討ち入りされてくるー!」
「返り討ちにしたい」
「討ち入りバイト募集してないかな」
「こういうの好き」
「わいわいしながら個室部屋で食べてたら『御用改めである!』って討ち入りきてメッチャ笑ってる」
「襖バン! って開いて我ら不逞浪士の池田屋の会合に巡回中の土方歳三ご本人が来たでござるwww」

あら、なんだか期待している以上に楽しそう! 店員さん、しっかり演技してくれるのね……ならばそれに応えるのが、歴女としてのマナー! とはいえ、食事を持った店員さんに突然斬りかかったりしちゃダメですよ。フツーに危ないから。

【戦国時代好きにおススメのお店はこちら】

ちなみに……戦国武将がお好きなあなたには、戦国時代をモチーフにした和食個室居酒屋「乱世の個室 戦国武勇伝」がおススメ。

【戦国武将カクテルが登場】

来年1月31日(日)まで同店にて開催中の「武将総選挙」フェアには、アンケートで選ばれた人気武将上位10名をイメージしたオリジナルカクテルのほか、武将や合戦をモチーフにした料理も多数登場。

【甲冑&刀が飾られているんだって!】

各個室に武将の名前が付いていたり、エントランスに伊達政宗・真田幸村・前田慶次の甲冑が鎮座していたり、織田信長の愛刀「へし切り長谷部」のレプリカが展示されていたりと、戦国時代がツボというみなさまにはたまらない仕様となっております。

どちらのお店も、一歩足を踏み入れたら最後、大興奮しちゃうこと間違いなし。

「歴女」「刀女子」女子会をするにはこれ以上ないシチュエーションですので、気になった方は期間中にぜひ、足を運んでみて!

参照元:ダイヤモンドダイニング PR TIMES
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 個室居酒屋で現在開催中! 新撰組の討ち入りをイメージした『池田屋事件』フェアが気になりすぎる /「討ち入りされてくるー!」「返り討ちにしたい」と話題に
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事