シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

便秘・免疫力UP・胃痛に効く!?注目の機能性ヨーグルト

コンビニやスーパーでも手に入る身近なヨーグルトですが、最近は味の好みで選ぶのではなく、得られる効果・効能でチョイスする人も増えているようです。便秘・免疫UP・胃痛など、それぞれに適したヨーグルトをご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■便秘を改善し美肌をつくる働きがある

便秘改善に効果的なビフィズス菌として、「LKM512」や「BE80」、「LB81」が挙げられます。それぞれ独自の乳酸菌の効能はありますが、ヨーグルトを食べることで悪玉菌を減らし、その結果、腸内環境が整い便秘が改善されるというメカニズムは共通しているようです。人間の身体は洗濯機のようなもの。いくら綺麗な水を取り入れても、汚水がたまっていては洗濯物はキレイに仕上がりません。老廃物を体外に排出することは結果として美肌にもつながっていきます。便秘にお悩みの方は、上記の表記があるヨーグルトを購入してはいかがでしょうか?


■小腸・大腸を活性化させることで免疫力UP

人間本来がもつ免疫力を高めたいときにオススメなのが、ビフィズス菌「Bb-12」です。日々の生活で受けるストレスや疲労で低下した免疫力をUPし、人間が本来持つ防御力を引き出す力があります。ちょっと疲れたなと感じた時や、明らかに体調が悪いなと感じた時に選んでみるのはいかがでしょうか。


■胃潰瘍・胃痛の原因になるピロリ菌を抑制する!

暴飲暴食やストレスの影響とされていた胃痛や胃潰瘍ですが、近年の研究でピロリ菌がその一因であることがわかってきました。胃痛や胃潰瘍の特徴であるみぞおちの痛み……できれば避けて通りたい病気ですよね。実はピロリ菌を抑制するのに効果的なヨーグルトがあります。乳酸菌「OLL2716株」は粘膜にくっつきやすい菌で、酸にも強い活性があるため、胃の中でも死滅せずピロリ菌の活動を抑制して胃の健康を守ることがわかっています。ピロリ菌は胃がんの原因にもなる菌。胃が弱いなと感じている方は、普段から積極的にとりたいヨーグルトですね。


今やたくさんの種類があるヨーグルト。味で選ぶのもいいですが、たまには得たい効能で選んでみるのも楽しいかもしれませんね。これを機に、自分にとってのベストヨーグルトを探してみてください。


(生井理恵)

【参考】
プロバイオティクス ビフィズス菌LKM512って? – メイトー
BE80菌特集一覧 – ダノン
乳酸菌による腸内環境と便秘の改善について – 明治
ビフィズス菌Bb-12とは? – よつ葉乳業
乳酸菌OLL2716株について – 明治