シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

余韻を楽しむ…! 結婚式のあとに新婦がしがちな行動あるある

大好きな彼氏と無事にゴールインし、結婚式を挙げた新婦はまさに今幸せいっぱいです! しかし長い準備期間を要したにも関わらず、あっという間に終わってしまうのが結婚式……。あとからその余韻に浸りまくる新婦は、きっとたくさんいるでしょう。ということで今回は、「結婚式のあとに新婦がしがちな行動あるある」を紹介します。

手作りアイテムを捨てられない

「結婚式に向けて手作りしたいろいろなアイテムをなかなか捨てられません。ウエルカムボードとか大きいものは大事に飾っているんですが、ガーランドやフォトプロップスなどの小さいものも、旦那から『もう捨てていいんじゃない?』と言われてもまだ手元に残しておきたくて……」(29歳/販売員)

▽ いろいろなアイテムを手作りして、自分たちらしさを出す結婚式もたくさんあります。アイテムのなかには、新婦が仕事の合間に徹夜をして作ったりしたものも。そんなにがんばって手作りしたアイテムを簡単に捨てられるわけがありませんよね。

アルバムや写真を見返して一日つぶす

「結婚式のアルバムや、みんなが撮ってくれた写真を見返していると、休日がつぶれることがある。でも結婚式当日の気持ちがよみがえってきて楽しい」(26歳/エステティシャン)

▽ カメラマンやゲストのみんなが撮ってくれた結婚式の写真は、膨大な量になることがほとんど! それを見返すだけで一日が終わってしまうのは新婦あるあるなのだとか。しかも「この前も見たのに、また見たい……」と何度も何度も見返してしまうことも多々あるそう。

ムービーを見返して泣く

「結婚式のムービーは何回見ても泣いちゃいます。『無事に結婚して結婚式を挙げることができたんだ』って感動する! 新婦の手紙は見るのは恥ずかしいけれど、そのときは見られなかった両親の反応を見てまた涙が……」(30歳/事務員)

▽ 結婚式当日は、自分たちのことでいっぱいいっぱいになっている新郎新婦。あらためて結婚式のムービーを見て感動をかみしめるそう。当日ゆっくり見られなかったゲストや両親の反応には、込み上げてくるものがあるようです。

思い出す度に旦那を好きになる

「写真や映像で結婚式を思い出す度に、『この人と素敵な家庭を築いていこう』という気持ちになります。やっぱりこの人しかいないって思って、旦那のことがますます好きになる」(28歳/専業主婦)

▽ 結婚式を思い出す度に旦那への気持ちが再確認できて、またさらに好きになるという幸せなエピソードも。夫婦ゲンカをしたときにも、結婚式を振り返って好きな気持ちを確認しつつ、初心に戻るという人もいました。

思い出は大切にしよう

結婚式のあとに新婦がしがちな行動あるあるをまとめてみました。結婚式は一生に一度の大きなイベント。いつまでも大切にとっておきたい思い出を胸に、夫婦2人でいつまでも仲良くラブラブに過ごしていきたいものです。