シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

佐藤江梨子(サトエリ)現在もスタイル抜群!旦那がうらやましい!?

ドラマやCM、グラビアに引っ張りだこだったサトエリこと佐藤江梨子さん。

2015年に結婚・妊娠を発表して以来テレビへの露出は激減しましたが、最近はドラマに出演するなど、徐々に復活の兆しが見えてきました。

また、佐藤江梨子さんと旦那との関係が羨ましいと話題にもなりました!

ということで今回は、佐藤江梨子さんの現在についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

佐藤江梨子(サトエリ)現在の活躍まとめ

佐藤江梨子さんは、1999年、高校生の時に「大磯ロングキャンペーンガール」に選出されたことをきっかけに芸能界デビューしました。

デビュー後は、抜群なスタイルで一躍人気グラビアアイドルとなり、その後は舞台やドラマ、バラエティなどで幅広く活躍するようになりました。

2015年に当時45歳の一般男性「ケンさん」との結婚を発表し、同年8月に第一子である男の子を出産しました。

結婚・妊娠を発表して以来テレビへの露出は減りましたが、出産後、20162月スタートの昼ドラ「嵐の涙~私たちに明日はある~」の主演を務め、芸能界に復帰しました。

プライベートは子育て&仕事は女優

佐藤江梨子さんは、20158月に第一子となる男の子を出産しました。

20162月には芸能界に復帰しましたが、女優として活動しながら、プライベートは子育て中心の生活を送っているようです。

日常の中で子供を抱っこする動作が多いことからぎっくり腰になったことも明かしていました(^^;

佐藤江梨子さんは、出産後は「赤ちゃんが小さくて何かあったら困る」という理由で芝居の仕事は受けず、子育てに専念していました。

しかし2016年に昼ドラ「嵐の涙」のお話をもらって、昼ドラの時間帯に家にいることが多くよく見ていたこともあって、出演すると返事をしたそうです。

出典:mantan-web.jp

出産からの復帰後に昼ドラの主演ってすごいですよね!

また、最近だと、2018年にNHKの朝ドラ「半分、青い。」や、家売2019年に北川景子さん主演の「家売るオンナの逆襲」にも出演していました。

映画だと、櫻井翔さん主演の「ラプラスの魔女」や最近公開した「Diner ダイナー」に出演するなど、結構多くのドラマや映画に出演しており、女優として活躍中です。

スポンサーリンク

スタイル維持!ボディコン披露【画像】

佐藤江梨子さんは、NHKの朝ドラ「半分、青い。」に出演し、ボディコン姿を披露した際にスタイルが話題になりました。

デビュー当時から抜群のプロポーションの持ち主として注目されていましたが、出産後も相変わらずのスタイルを維持されているようです。

出典:thetv.jp

「顔は多少のシミやシワが見られ年相応といった感じでしたが、ボディはとても1児の母とはと思えないみごとなスタイルでした。スリムで全盛期と変わらないと言ってもいいのではないでしょうか」(芸能記者)

引用元:「半分、青い。に出演」

「半分、青い。」でボディコン姿を披露してスタイルの良さが注目された佐藤江梨子さんでしたが、ボディコンを着るにあたって注意していた点があったそうです。

出典元:ineblog.me

ヨガを習ったり、子供を担いだり、この役のために“ボディコン・ダイエット”をしました」と明かした。

「ボディーコンシャス。身体を意識した服を着ることで、姿勢が大事だとか、気付くことが多かったです。普段は小汚く申し訳ない格好をしている身ですが、(放送後に)見知らぬ方から声を掛けていただいたりしました」

引用元:サトエリ「半分、青い。」

出産後の相変わらずのスタイルは努力によるものだったんですね!

自宅はどこ?高級マンションとの噂

佐藤江梨子さんは旦那さんと結婚してから、東京都内の一等地にある高級マンションに住んでいるそうです。

広さは4LDK200平米ほど。近隣の不動産業者によると、家賃はなんと100万円だそうです。

妊婦の時は、住んでいる高級マンションの近くにある有名な産婦人科病院に通っていたそうです。

佐藤江梨子さんといえば、歌舞伎役者の市川海老蔵さんとの涙の失恋が話題になりました。

当時は泣きはらした顔をブログに掲載するなど辛い失恋を経験したみたいでしたが、現在は家賃100万円のセレブ妻として幸せに暮らしているみたいです。

スポンサーリンク

佐藤江梨子(サトエリ)露出が減った原因

佐藤江梨子さんは2015年に結婚して休養して以来、テレビへの露出が激減しましたが、2016年には芸能界復帰して、意外にも多くのドラマや映画に出演しています。

しかし、2010年を過ぎてからは全盛期に比べるとテレビへの露出は確かに減りました。

露出が減ったのは見た目の劣化と性格の悪さが原因なのではないかと噂されています。

原因①:見た目が劣化したから?

佐藤江梨子さんの露出が減ってきた原因の一つとして、若い頃に比べ顔のシワが増えたりと「劣化」が目立ってきたことが挙げられています。

本人もそのことを感じたのか、2004年に発売された写真集でグラビア活動はおそらく最後だと思いますし、年齢的な部分を考えてグラビアアイドルから女優中心の生活に切り替えています。

その時期には割と多くのドラマに出演していました。

出典:www.hmv.co.jp

しかし、やはり若さが無くなってきたからなのか、2010年以降は以前よりもテレビ出演は減っていきました。

演技力もどちらかといえば「下手」と言われてますし、若い頃はスタイルの良さを生かした役が多かったですが、そのような役も世代交代ということで、佐藤江梨子さんにはあまり求められていないのかもしれません。

出典:www.sponichi.co.jp

朝ドラ「半分、青い。」にもボディコン姿で出演したりと、佐藤江梨子さんの若い頃の印象をそのまま使っているような印象で、若い頃からのイメージチェンジが出来ていないようです。

若くてスタイルの良い子が常に入ってくる芸能界で、佐藤江梨子さんは年を取ってもそのイメージが抜けていないので、それも仕事が減ってしまった理由なのではないかなと思います。

スポンサーリンク

原因②:性格がかなり悪いから?

佐藤江梨子さんは「サバサバして気立てがいい」と言われる性格をしているようですが、恋愛要素が入ってくると相手の悪口を言いふらすような「タチの悪い性格」になるとも言われています

以前、深田恭子さんや米倉涼子さんの悪口を言いふらしていたことが話題になっていました。

出典:ealsound.jp

恋愛関係で佐藤江梨子さんの情緒が荒れまくっていた時期に、ある整体院で深田恭子さんのことを

「あのコって80万円かけても、あの程度の小顔ってところが残念だよね。そもそも骨格がブスなんだよ」

「東野圭吾の原作とか、あんなにいい作品をもらっておいて、あの演技はないよ!きっと本を読む力がないんだよ」

引用元:佐藤江梨子鼻の下などの整形で劣化?

と言いふらしていたそうです。

出典:spread-sports.jp

また、米倉涼子さんが主演していたドラマについても、「あのドラマはないよね。というか、台本をしっかり読んで選んでるのかな?私はどんなチョイ役でも台本読んで決めるから」と言っていたそうです。

どうやら米倉涼子さんは、佐藤江梨子さんが市川海老蔵さんと付き合う前に市川海老蔵さんと交際していたらしく、そのことが気に入らずに悪口を言ったようです。

恋愛が絡むと悪口って面倒くさすぎますね(笑)

出典:endia.net

また、佐藤仁美さんともトラブルがあったとの噂があります。

とある番組で佐藤仁美さんは「撮影中に勝手に帰ってしまう女優さん」が過去にいたということを話していました。

佐藤仁美さんによると、ロケ場所が山奥にあり、その日しか撮影できない状況にあったのにもかかわらず、年下の女優が台本を見て「これ怪我したらどうすんの?」と言って帰ってしまったそうなんです!

これに対して佐藤仁美さんは「何様だよ!」とブチ切れたそうですが、そりゃキレますよね(^^;

番組内ではその女優の名前は実名で告白されてましたが、テロップでは女優Sと表示されました。

出典:geitopi.com

佐藤仁美さんと佐藤江梨子さんは、2012年放送の深夜ドラマ「走馬灯株式会社」の第6話で共演しており、そのロケ地が山奥の廃墟だったことから、女優Sは佐藤江梨子さんでは?と憶測が広まりました。

実名を聞いたスタジオにいた上沼恵美子さんも、「あの子、いい子やない、知ってるけど。ちょっと生意気よね、力ないのに」「伸び悩んで終わったんか。性格かな」と話していました。

他の出演者たちにもそのように言われてしまうということは相当性格が悪かったみたいですね(~_~😉

出典:geitopi.com

また佐藤仁美さんは、S(佐藤江梨子さんは)はかなりの気分屋でアップダウンがあることを明かし、「唯一、嫌いな人です」と語っていました。

このように他の女優さんの悪口を言ったり、わがままな態度を取ってしまったことが原因で、全盛期よりあまり使われなくなった可能性は十分にありますよね。

佐藤江梨子(サトエリ)旦那がうらやましい

佐藤江梨子さんは2015131日に、自身のブログで一般男性と結婚し妊娠していることを発表しました。

佐藤江梨子さんのお相手の方は一般男性ですが、実は前妻が小雪さんの姉であるモデルの弥生さんらしく、前妻も現妻もスタイル抜群の美人で羨ましいとの声がネット上で上がっていました。

バツイチで元嫁は小雪の姉(モデル)

出典:www.25ans.jp

佐藤江梨子さんと結婚した一般男性「ケン」さんはバツイチで、元嫁は小雪さんの姉であるモデルの弥生さんという方です。

ケンさんと弥生さんは2007年に結婚し、2011年に離婚しています。

その後、ケンさんと佐藤江梨子さんは交際したようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

お寺巡り #kyoto#japan

YAYOI officialさん(@yayoi_official)がシェアした投稿 –

ちなみに弥生さんは、20195月23日投稿のインスタで妊娠したことを報告していました。

お相手の方はおそらく、上の写真の外国人男性だと思います。

スポンサーリンク

旦那”ケン”はブラジル人の御曹司

出典:teknatokyo.com

佐藤江梨子さんがケンさんとの熱愛がスクープされた際、ケンさんはブラジル人と報じられましたが、実際はアメリカ人の父と日本人の母を持つハーフであることがわかっています。

ケンさんは約190cmの長身だそうで、173cmの佐藤江梨子さんと並んでもこんなにも身長差があります!

出典:NAVERまとめ

ちなみにケンさんの本名はケン・キャプランというらしく、浮世絵を浮世絵コレクターや愛好家、美術館へ提供する「三田アーツ」という会社のオーナーをしています。

この三田アーツは、宝石商を営んでいたケンさんの父親が1963年に創設し、ケンさんは2005年頃に三田アーツの経営を引き継いだそうです。

現在は、外国にも顧客のいる浮世絵の大手ディーラーとして活躍しており、国際浮世絵学会の役員も務めているそうです。

また、ケンさんの親は数々のホテルの経営をしているそうで、ケンさんは「御曹司」とも言われています。

佐藤江梨子さんは玉の輿結婚をしたということになりますね(°°)

二人の馴れ初めは市川海老蔵だった

佐藤江梨子さんの旦那ケンさんは、実は佐藤江梨子さんの元彼である市川海老蔵さんのスタッフで、佐藤江梨子さんとケンさんは市川海老蔵さん経由で出会ったと言われています。

佐藤江梨子さんと市川海老蔵さんは2006年に熱愛が発覚し、オープンな交際をしていましたが、20072月に破局しています。

当時佐藤江梨子さんは、自身の泣き顔写真とともに市川海老蔵さんに振られたと思わせるブログを更新していました。

出典:ameblo.jp

傷ついた日。心の傷は一瞬、見えない。

体がスケルトンよりの私だって、心の傷が付いた時、誰か気付いてっ!と叫ばんばかりに悲しい顔してたって、『ウミガメの産卵フェイス??』とは言われるけれど・・・、なかなか世の中、血が出てないのなら傷ついてるなんて思いやしない。

引用元:佐藤江梨子のブログ『SATOERI TIMES』

佐藤江梨子さんはブログで市川海老蔵さんとの破局を報告。

市川海老蔵さんもこれを受けて「別れたけどいいお友達」とコメントしていました。

出典:thetv.jp

そして佐藤江梨子さんと市川海老蔵さんの破局が報道された6、7年後に、佐藤江梨子さんとケンさんの交際が発覚します。

市川海老蔵さんは、元カノである佐藤江梨子さんと仕事仲間であるケンさんとの熱愛に関して、自身のブログでこのように言及していました。

出典:ameblo.jp

『なんと僕の元カノと付き合ってると笑。わけわからないトークから始まりました[みんな:03][みんな:04]なんなのこの人…』

引用元:ABKAI 市川海老蔵ブログ

佐藤江梨子さんとケンさんの熱愛が発覚し、ケンさんが市川海老蔵さんのスタッフだと報じられると、海老蔵さんはそうであることを認めました。

このことから、市川海老蔵さん経由で2人は出会ったのかと思いますが、実は2人が出会ったのは佐藤江梨子さんと海老蔵さんが付き合う前だったようです。

出典:teknatokyo.com

佐藤江梨子さんとケンさんは2004年頃に六本木で知り合い、元々飲み仲間だったそうです。

佐藤江梨子さんと市川海老蔵さんの熱愛が発覚したのが2006年なので、むしろケンさんをきっかけに佐藤江梨子さんと海老蔵さんは出会ったのかもしれませんね(°▽°)

佐藤江梨子(サトエリ)子供がビッグサイズ

佐藤江梨子さんは20158月に第一子である男の子を出産したのですが、超ビックベビーだと話題になりました。

女優の佐藤江梨子(33)が20日、自身のブログを更新。今月初めに第1子男児を出産したことを発表した。

 「今月の初めに57センチの大きな男の子を出産いたしました。母子ともに健康で先日退院致しました」と報告。「支えてくださったたくさんの方々に心から感謝申し上げます」と謝辞をつづった。

引用:佐藤江梨子 第1子男児を出産「心から感謝」ビッグな赤ちゃん

自宅でタイ料理を作っている最中に破水をしたらしく、なんとそのタイ料理を完成させて食べてから病院へ向かったそうです(笑)

お子さんの名前や写真などは公開されていませんが、生まれて半年には体重が10kgに達していたそうです。

長身の佐藤江梨子さんとケンさんの遺伝が現れているようですね。

出典:www.dreamcab.co.jp

そして上の写真ですが、佐藤江梨子さんが結婚と妊娠を発表した時に自身のブログに載せた写真です。

この時妊娠4ヶ月ほどだったらしいですが、妊娠4ヶ月とは思えないお腹の大きさですよね。

お腹にいる時からビックベビーだったようです(°▽°)

出典:thetv.jp

また、佐藤江梨子さんが「スッキリ!」で、当時2歳だった息子の足のサイズが16cmもあることを明かすと、プロレスラーの武藤敬司さんからレスラーになることを勧められるという場面もありました。

2歳児の平均の靴のサイズは1214cmなので、佐藤江梨子さんの息子は2cmも大きいことになります。

それだけ大きいと将来が楽しみですよね(^o^)

佐藤江梨子(サトエリ)現在の活躍について

今回の記事をざっとまとめると、

  • 20158月に第一子である男の子を出産してから、プライベートは子育て中心、仕事は女優業中心の生活を送っている
  • 子供を出産した後も相変わらずのスタイルを維持している
  • 結婚後は、東京都内の一等地にある家賃100万の高級マンションに住んでいる
  • 2010年を過ぎてから全盛期に比べるとテレビ出演が減ったが、見た目の劣化と性格の悪さが原因だと言われている
  • 佐藤江梨子の旦那ケンは浮世絵の大手ディーラーで、佐藤江梨子の元カレ・市川海老蔵のスタッフ
  • 佐藤江梨子と結婚する前は小雪の姉であるモデル・弥生と夫婦関係にあった
  • 佐藤江梨子とケンの子供は超ビックサイズ

となりました!

佐藤江梨子さんは出産後もドラマや映画に出演しており、私生活ともに充実した生活を送っているようですね。

性格が悪いエピソードもいくつかありましたが、現在は子供もできて母親になったので性格も穏やかになったのではないでしょうか。

今後の活躍にも期待ですね(°°)