シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

休日に一人で暇!独身女性に聞きた一人休日の過ごし方10選

1:休日だけど友達いないし暇…女性が休日を一人で過ごすには?

一人で過ごす休日に、世の女性たちが何をしているのか、気になりませんか? 休日だけど、遊ぶ友達いないし、めっちゃ暇……なんていう人は、余計気になるのではないでしょうか。そこで今回、『Menjoy!』で独自アンケートを実施! 女性の休日の過ごし方について聞いてみました。

 

2:休みの過ごし方はどうしてる?社会人の休日の過ごし方ランキング10

それでは早速、女性の休日の過ごし方をランキング形式でご紹介します。20代~40代の女性302人を対象に「休みの日はどのように過ごしていますか?」と質問してみました。(複数回答可)

まずは6~10位までの過ごし方を一気にご紹介しましょう。

10位:「友人と飲み」・・・15票(5.0%)

同率8位:「スポーツや運動」・・・17票(5.6%)

同率8位:「散歩」・・・17票(5.6%)

7位:「旅行やトレッキングなどのアウトドア」・・・24票(7.9%)

6位:「読書」・・・36票(11.9%)

休みの日には友人と飲みに行ったり、恋人がいるならデートをして楽しむというのも定番の過ごし方。でも一人で過ごすなら、のんびり散歩をしたり、ヨガ教室に行って汗をかいたりするのも気持ちいいですよね。カフェに行って好きな作家の本を読むというのも、まったりしていて和やかな気分になりそうです。

ではここからはトップ5を見ていきましょう。

5位:恋人とデート・・・37人(12.3%)

「私も彼氏も土日休みなので、だいたいどちらかは一緒に過ごすようにしてますね。お家デートしたり、映画を見に行ったりしてます」(Eさん・27歳女性)

好きな人がいる、恋人がいるという人であれば、休日はその人と過ごしたいと思うのは当然のことでしょう。

4位:家でゲームやDVD、海外ドラマ鑑賞など・・・71人(23.5%)

「予定が入っていれば出かけますけど、特にすることもない日は、あえて家で一日ダラダラ過ごしますね。ついこの前は『テラスハウス』を一気に見ました」(Iさん・26歳女性)

特に予定のない休日には録りためたドラマやテレビ番組をまとめて視聴するという人も多いのではないでしょうか。かくいう筆者も最近、Netflixで人気の海外ドラマ『13の理由』を一日で全話見ました。

3位:部屋の掃除や洗濯などの家事……92人(30.5%)

「仕事がある平日は疲れてしまって、晩ご飯もコンビニが多いですね。部屋が汚れていてもついつい“休日に一気にやろう”って思って見て見ぬふりをしてしまったりします。だから休日くらいはちゃんと家のことをしないと、本当に部屋がすごいことになってしまいますから……」(Rさん・32歳女性)

平日は仕事で疲れてしまい、家の家事ができない人も多いのではないでしょか。またアパートなどでは、夜中に掃除機はかけられないということもあるでしょう。そういう人は、休日は家のことをやるだけで一日あっという間に終わってしまったりします。

2位:買い物・・・106票(35.1%)

「休日は買い物に行ったりしますね。今はスマホでたいていのものは買えるんですけど、洋服とか靴とかはサイズがわからなかったりするから、実際にお店で商品を見て選びますね」(Yさん・31歳女性)

ウィンドウショッピングも楽しいですよね。また、ネットのほうが安く買えるものもありますから、店頭でサイズをみて、後からネットでポチるということも人もきっといるはず。

1位:寝ている・・・153票(50.7%)

「休日はもうギリギリまで布団から出たくないですね。できることなら永遠に寝ていたいですよ。昼くらいにもぞもぞと起き出して、適当にお昼を食べたら、“今日はどうしよっかな”って、そこで初めて休日の過ごし方を考えます(笑)」(Aさん・29歳女性)

休日は、朝早く起きなくていいというのが最高の幸せですよね。二度寝、三度寝を繰り返すという人も多いのではないでしょうか。

 

3:20代、30代、40代で違う?独身女性に聞く「一人での休日の過ごし方」5つ

続いては、独身女性に休日の過ごし方を聞いてみましょう。

(1)とにかく寝ていたい

「とにかくたくさん寝ていたいです。友人との予定を入れるときも、基本的には午後からしか入れないです。外出するのは土曜日だけですね。日曜日は家でゆっくり寝るって決めてますから」(Wさん・23歳女性)

20代だと、社会に出たてで仕事にまだ慣れていなかったり、仕事がモーレツに忙しかったりして、とにかく疲れているという人も。それに、20代のころは永遠に寝ていられますから。これが30歳過ぎると、そんなに長くは寝られない、という人も出てくるはずです。

(2)合コン

「出会いを求めて合コンしたり、友人と相席居酒屋行ったりしますね。25歳くらいから結婚ラッシュがあって、ちょっと焦ってしまって。だから、自分も20代のうちに結婚できるように、出会いを探しています」(Uさん・27歳女性)

休日は出会いのために活動する貴重な日。結婚などを見据えて毎週末合コンをしているという人もいました。

(3)ヨガなどのフィットネス

「30代になってくると、20代とは体が違ってきますからね。一応、モテ狙いで、体型維持とかアンチエイジングのためにヨガを始めまたんですけど、徐々にハマりだしちゃって、今では合コンよりもヨガを優先。本末転倒ってことはわかってるんですけど、やめられませんね」(Aさん・32歳女性)

恋人を作りたくて始めた習いごとが、気がついたら恋愛よりも優先されているというのはあるあるではないでしょうか。

(4)資格の勉強

「私の場合、あんまり結婚とか恋愛とかに興味がないんですよね。どちらかというと思いっきり働きたいっていう欲求のほうが強いです。だから、休日とかは資格の勉強をしています」(Nさん・35歳女性)

キャリア志向の女性だと、出会いよりも自己投資に時間を使っている人が多いよう。特に30代になると、将来を見据えたアクションにはちょうどいいタイミング。資格の勉強だったり、英会話教室に通ったりなど、スキルアップのために努力しているようです。

(5)家でゆっくり

「家でゆっくりして過ごしますね。20代のころはそれこそ休日は寝て過ごすことが多かったですけど、40代になると長く寝ることができなくなってくるので、平日にはできない家事をして、そのあとはドラマを見たりしながら家でゆっくりしています」(Mさん・43歳女性)

年代に関係なく「家でゆっくりする」という回答は多かったものの、特に40代に多い印象でした。やはり家で過ごす時間は大切ですよね。

 

4:一人でも楽しい!お金を使わない休日の過ごし方3つ

飲み会などにたくさん参加していると、お金を使いすぎてしまったこともあるはず。そこで「ちょっと節約しなきゃ」というときにおすすめの、お金を使わない休日の過ごし方をご紹介します。

(1)ネットで映画鑑賞

月額制の「Netflix」などで映画、海外ドラマ鑑賞するのは、節約しつつも夢中になれる休日の過ごし方。無料視聴期間などもあるので、上手に利用すれば、さらに低コストで映画や海外ドラマを楽しむことができます。

(2)読書

本の世界に浸るというのもおすすめ。文庫本なら500円程度で買えるので、好きな作家さんを見つけて、小説の世界に浸るというのはどうでしょう。図書館を利用すれば、無料で楽しめます。

本を読むことは習慣になりやすいですし、読んだ分だけ教養が増えます。知らず知らずのうちに知的ないい女になれるというのもポイントです。

(3)人狼ゲーム

スマホのゲームで遊ぶというのもお金がかからない休日の過ごし方になります。最近では、ゲームアプリの中でも「人狼ゲーム」が流行っているので、そういったものに挑戦してみるといいかもしれませんよ。

 

5:一人でも楽しい!関東・関西での休日お出かけスポット5つ

「せっかくの休日なんだから家で過ごしたくない!」という人は、カメラなどを片手に出かけてみるといいでしょう。ということで、筆者おすすめのお出かけスポットをご紹介します。

(1)BOOK AND BED TOKYO

「BOOK AND BED TOKYO」は“泊まれる本屋”がコンセプトのホテルです。一人で本の世界に没頭したいという人は、ここに泊まってみるといいかもしれません。

(2)座禅体験

めまぐるしい日々を過ごしていて、落ち着いた休日を過ごしたいというのであれば座禅の体験はいかがでしょうか。新宿にある「長光寺」では、無料で座禅の体験ができます。雑念を振り払い、無になってこそ得られるものもあるかもしれません。

(3)JELLY JELLY CAFE 渋谷店

「JELLY JELLY CAFE 渋谷店」は、世界中のボードゲームで遊べるカフェ。一人で行っても、他のお客さんとプレイを楽しむことができます。

(4)石切参道商店街

関西にお住まいの方で、「一人でさみしい。恋人が欲しい」というのであれば、大阪府東大阪市の「石切参道商店街」へ。ここは世にも珍しい占い屋さんが軒を連ねている商店街。自分の運命を鑑定してもらうにはぴったりです。

恋愛運だけでなく仕事運なども診てもらうといいかもしれません。一人だからこそ、友人には聞かれたくない相談ごとをしてみるといいでしょう。

(5)なんばグランド花月

関西と聞くと「お笑いの本場」というイメージを持っている人もいるでしょう。「なんばグランド花月」なら、思いっきり本場のお笑いに浸ることができます。思いっきり笑ってストレスを発散してしまいましょう。

 

6:男一人での休日の過ごし方3つ

ここまで、女性の休日の過ごし方をご紹介してきましたが、今度は男性の休日の過ごし方をご紹介します。

(1)ボルダリング

「休日は体を動かして汗をかきたいので、いろいろトレーニングはしていますが、最近では流行のボルダリングをやってますね。都内にはたくさんのお店があ増えてきたので、平日は家の近くのボルダリングジムに行って、休日は“遠征”と称して行ったことないジムに行くことも。実際に、自然の中にある岩に登りにいくこともありますよ」(Eさん・34歳男性)

(2)漫画喫茶

「漫画が好きなので、漫画喫茶に行って、好きな漫画を読破するっていうのが最近のマイブームですね。『スラムダンク』とか『タッチ』とかの名作を読むのも面白いんですし、読んだことのない面白い漫画を発掘するのも楽しいです」(Iさん・23歳男性)

(3)将棋

「藤井聡太七段の影響で、将棋を始めてみました。駒の動かし方は小さいころに親父から教えてもらっていたので、基本はわかるのですが、大人になって勉強しながらやると、面白さがまた違います。最近だと“ニコニコ動画”で棋戦を見ることもできるし、ネット対戦もできるので、手軽に始められますよ」(Sさん・26歳男性)

 

7:カップルの休日の過ごし方3つ

一人での休日の過ごし方をご紹介しましたが、カップルでの過ごし方に困っているという人もいることでしょう。そこで、カップルにおすすめの過ごし方をご紹介します。

(1)動画作り

「友人の結婚式の動画で“ピカピカ”っていうのをやったんですよ。カメラのシャッター時間を長くして、その間にペンライトで空中に絵を描くんです。

もちろん空中には何も残ってないんですけど、写真には絵が残ってるんですよ。それで動画を作ったりしてますね。自分たちの結婚式のときに使おうかなって思ってます」(Wさん・26歳女性)

(2)ダーツ

「ふたりで何か新しい趣味を始めようってことで、ダーツを始めました。競い合ううちにどんどんのめり込んで、けっこうハマってますね。運動神経がバリバリに発揮される感じじゃなくて、ふたりで同じように楽しめるのが良かったんだと思います」(Dさん・27歳男性)

(3)やりたいことリスト

「彼氏とやりたいことリストを作ってます。デートをする毎にそれをどんどん消化していっているんですけど、これはおすすめです。ふたりでやってみたいことを100個あげてどんどん実行していくんです。

そうすると、今度はまたやりたいことが出てきて無限ループ。することがなくて困るってことがないんですよ」(Eさん・25歳女性)

 

8:まとめ

アンケート結果を見てみると、やっぱりみんな同じようなことをしているようです。休日にすることがないと思っているそこのあなた! みんなも同じことを思っているみたいですよ。

でも、いつも同じことばかりして退屈だという人は、これを機に何か新しいことに挑戦してみてもいいもしれませんね。