シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

仰天バーガー「真っ赤」+「真っ黒」登場 ! バーガーキングの新商品パンチ効きすぎッ!

AKA SAMURAI CHICKEN

2012年、バーガーキングが “非常識” をコンセプトに生み出した衝撃作、真っ黒「KURO バンズ」を使用した「KURO バーガー」シリーズ。

昨年の「KURO Pearl」「KURO Diamond」にも度肝を抜かれましたが、4年目となる今年も引き続き、新たな「KURO バーガー」シリーズが登場するみたいよ。しかも今度は、「AKA バーガー」なるものを、一緒に引き連れて……!

【先陣を切るのは「AKA バーガー」2品】

7 月3 日(金)にまずその姿を現すのは、赤い食材を使用した「AKA バーガー」シリーズ、「AKA SAMURAI CHICKEN(赤侍鶏)」(単品540円)と「AKA SAMURAI BEEF(赤侍牛)」(単品690円)。

【チキンもいいが、ビーフも捨てがたいぞ……】

「AKA SAMURAI CHICKEN」はサクッとジューシーなフライドチキンパティが、「AKA SAMURAI BEEF」は直火で焼きあげた約113g のビーフパティ&厚さ約1センチの輪切りオニオンが、新たに開発したというトマトパウダーを練り込んだ「AKA バンズ」、そして「AKA チーズ」とマッチング。

AKA SAMURAI BEEF

【バンズ・チーズ・ソース、すべてが真っ赤!!】

そこへ味噌ベースに豆板醤や唐辛子などをブレンドした、怒るほどの辛さ(!)が特徴の「ANGRY ソース」をプラス。どこまでも “AKA” にこだわった2品は、見ているだけで激アツ! ビジュアルからして、来る夏にピッタリのバーガーとも言えましょう。

【迎え撃つのはバージョンアップした「KURO バーガー」2品】

そして8 月 21 日(金)からは、「AKA バーガー」を迎え討つべく、「KURO バーガー」シリーズの新商品が登場。

【将軍と大将……あなたならどちらを選ぶ?】

ボリューミーなビーフパティと素揚げしたナスを一緒にサンドした「KURO SHOGUN(黒将軍)」(単品690円)。

KURO SHOGUN

そしてやや小ぶりなビーフパティとハッシュブラウンをサンド、クラッシュガーリックで風味をきかせた「KURO TAISHO(黒大将))」(単品590円)。

KURO TAISHO

【こちらもバンズ・チーズ・ソース、すべてが真っ黒!!】

どちらのバーガーにも竹炭を練り込んだ「KUROバンズ」と「KUROチーズ」を使用、これに今回新たに開発したイカ墨を加えたコクのある「ブラックハッシュドソース」が加わって、今まで以上に “KURO” を追及した商品となっているみたい。

【ツイッターの声】

またしてもインパクト大、昨年よりさらにパワフルな「KURO バーガー」シリーズ、そして赤々と異様な輝きを放つ「AKA バーガー」シリーズ。

その神々しいまでの全貌を目にしたツイッターユーザーのみなさまはさっそく、「AKAバーガーとKUROバーガー気になる」「これは……ヱヴァQを見たとき並みに『赤い』としか言いようがない……」「想像以上に赤かった」といった具合に、コメントを残しておられる模様です。

【真っ赤&真っ黒なパイのセットも登場するよ~~】

なお同店、「AKA バーガー」が発売される7月3日に、 “AKA” と “KURO” 2つの贅沢を一度に味わえる「TWIN PIE(ツインパイ)」(単品150円)なる商品も発売すると発表。

twinpie_(salted-caramel_and_cherry)

【2個セットなので、なんだか得した気分に♪】

果肉が残る程度に煮詰め、食感を残した甘酸っぱいチェリージャムを、さくらんぼパウダーで赤色を出したパイ生地で包んだ真っ赤なパイ、「チェリー」。そして塩キャラメルに角切りの洋なしを合わせ、竹炭を配合したパイ生地で閉じ込めた真っ黒パイ「塩キャラメル(洋なし入)」。
これら2品がセットになった同品は、バーガーと一緒にぜひともトライしてみたい、注目の逸品です。

【全メニュー制覇したくなっちゃうよね!】

今年の夏は、バーガーキングで赤と黒をとことん堪能! パンチのある新商品、解禁された暁にはぜひとも、ご賞味あれ。

参照元:株式会社バーガーキング・ジャパン プレスリリース、バーガーキング
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 仰天バーガー「真っ赤」+「真っ黒」登場 ! バーガーキングの新商品パンチ効きすぎッ!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事