シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

付き合う決め手に欠ける人の判断方法!付き合うか迷う人はここを見ろ

1:婚活で付き合う決め手になるのは?

婚活をしていると、多くの異性に出会います。普通の恋愛とは違って、結婚を前提にしているわけですから、とりあえず付き合ってみるという選択は、時間の無駄になりかねません。なので、付き合うにしても慎重になりがちです。

そんなとき、決め手になるのは何なのでしょうか? 筆者の周りで婚活経験のある人に聞いてみると、多くが「第一印象」だと言っていました。

条件ではないところが意外でしたが、付き合うかどうかでいうと、直感に頼っている人も多いのかもしれません。

 

2:男性たちが本音で語る!付き合う決め手になったこと5

では、普段男性たちが付き合う決め手にしているのはどんなことなのでしょうか? 実際の体験を語ってもらいましょう。

(1)話が合う

「今まで付き合ったのは、ほとんどが話していて楽しいなぁって感じた人ですね。趣味の話が合ったりとか、会話のテンポが一緒だったりして盛り上がると、そのまま付き合いたいって流れになることが多いです」(Sさん・31歳)

(2)癒やされる

「今の彼女と付き合う決め手になったのは、相談を聞いてもらっているときに癒やされたことですね。すごくいいアドバイスをもらえたかっていうと、あんまり覚えてないんですけど、とにかく気持ちが落ち着くなぁって思って。ずっとこのまま一緒にいたいって思ったので、告白しちゃいました」(Nさん・26歳)

(3)笑顔が可愛い

「普段あんまり感情を表に出さない控えめな子がタイプなんです。でも、そういう子がふいに見せる満面の笑みとかにやられちゃいますね。“もっと自分がこの子を笑顔にしたい!”と思うと、付き合いたい感情が湧いてきます」(Aさん・25歳)

(4)元気をくれる

「会社の同僚と付き合ったことがあるんですけど、決め手になったのは、その子が出してるポジティブなエネルギーですね。とにかく毎日元気で、落ち込んでてもいつの間にか元気にさせられているっていう感じで。彼女になってくれたら、毎日仕事が大変でも頑張れそうって思いました」(Hさん・32歳)

(5)金銭感覚が一緒

「友達の友達として、何度か飲み会で一緒に飲んだことがある女の子がいて。初めてじっくり話したとき、彼女と僕の金銭感覚がまったくと言っていいほど同じだったんです。1回の食事にかけるお金の上限とか、デートするなら1日どのくらいがいいとか。あと、服にかけるお金も。この子とだったら絶対にうまくいくなって思って、付き合い始めました」(Tさん・32歳)

 

3:女性たちが付き合う決め手になったこと5

続いて、女性たちが男性とお付き合いをする決め手になったことについて、聞いてみましょう。

(1)尊敬できる

「私は付き合っている相手を尊敬できないと長続きしないってわかっているので、尊敬できる部分があるかどうかで判断していますね。前の彼は責任感が強いわりに柔軟性があって、なんでも器用にこなせるところが尊敬できたので、付き合いました」(Yさん・28歳)

(2)守ってくれそう

「私のことをちゃんと守ってくれるかどうかは大事なことです。

普段はあんまり守られる状況ってないかもしれないですけど、横を歩いててちょっと誰かにぶつかりそうになったときに引き寄せて“大丈夫?”とか言ってくれたりすると、コロッと恋に落ちちゃうことが多いです」(Gさん・27歳)

(3)匂いが好き

「匂いって重要じゃないですか? 顔が好きで性格も合いそうって思っても、匂いが好きじゃないと一緒にいても気になっちゃう。だから判断に迷ったときには、その人の匂いが好きかどうかで決めることにしています。

彼の匂いに包まれていたら安心して眠れるかな……つて想像してみるんです」(Kさん・34歳)

(4)自立している

「元彼が年齢の割に自立していなくて、甘えてくるし依存してくるタイプで。それが嫌で別れたので、今の彼は自立しているなぁって思えたのが決め手になって、付き合うことを決めましたね。

大人の恋愛がしたいなら、精神的にも金銭的にも自立している相手じゃないと、負担になってきちゃうと思いますよ」(Fさん・27歳)

(5)疲れない

「基本的に人と一緒にいると疲れちゃうので、一緒にいても疲れないタイプの人じゃないと付き合うのは無理です。

だから付き合う前のデートは必須。デート中、自然体の自分でいても大丈夫そうか確かめます。気を使わないとダメそうだったら、いくら顔が好みのイケメンでも無理ですね」(Nさん・26歳)

 

4:あなたの彼氏はどんな人がいい?

人によって、自分のパートナーに欠かせないポイントは違うはず。付き合う決め手に欠ける相手だったら、過去の自分の恋愛を参考にしてみるといいかもしれません。

あなたが今まで最も長く付き合った彼はどんな人でしたか? その人とはなぜ一緒に居られて、そしてなぜ別れてしまったのでしょう? そこに、あなた心の中の条件が隠れているかもしれません。