シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

仕事のストレスもワッショイしちゃおう!「国民的スッキリ祭り」人気1位は…

夏といえばお祭りが全国各地で開催されますね。伝統的なお祭りは、地域の方が1年かけて準備している気合の入ったものが多く、ぜひ旅行してでも行きたいものばかり!

Cloretsスッキリ総研では、祭りの中でも“スッキリ”する日本の祭りについて、ランキングを発表しました。日頃仕事のストレスがたまっている人も、このお祭りに行って声を出したり参加したりしてスッキリしてみてはいかがでしょうか?

さっそくご紹介していきましょう。

 

1位:徳島県発祥の盆踊りとして知られる“阿波おどり”

阿波おどりをまったく知らないという人は少ないでしょう。徳島が世界に誇る“阿波おどり”は、8月の阿波おどり(8月9日から16日まで県内各地域で開催予定)に加え、11月28日、29日には『阿波おどり大絵巻2015“秋”』が開催されるとのこと。

一度、本場の阿波おどりを見ることでスッキリしてみたいですね!

 

■2位:男性人気ナンバー1の“だんじり祭”

僅差で2位となったのが、“岸和田だんじり祭”に代表される“だんじり祭”。毎年テレビでも全国的に話題になっているこのお祭りは、勇壮な男性たちが集う祭りとして知られています。山車を引いて駆けるシーンは迫力がありますよね。

開催日程は9月と10月。9月は敬老の日直前の日曜日、10月は体育の日直前の日曜日の予定ですが、場所や開催時間も細かく設定されていますので、岸和田市観光振興協会のホームページなどで確認するといいでしょう。

 

■3位以下:20代に1番人気は他の世代には無い“あの”お祭り!

3位以下は、混戦状態ではありますが、“隅田川花火大会”“青森ねぶた祭”“さっぽろ雪まつり”と、いずれも日本を代表するイベントがランクインしています。

ここで注目したいのが、世代別のランキング。実は20代に一番人気の祭りは北海道札幌市の“YOSAKOIソーラン祭り”。残念ながら今年は6月に開催され、これから見ることはできませんが、よさこいのイベントは、全国各地でも開催されています。

主に大学生に盛り上がりを見せているとみられるこのイベント、若い世代のパワーや勢いを感じてスッキリしてみるのもいいですね!

 

以上、ストレスが発散できる“国民的スッキリ祭り”ランキングをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

人のパワーや想いがこもった祭りは、見ているだけで元気をもらったり、ストレス発散になったりするもの。そのパワーを胸に「また仕事がんばろう!」と思えるのではないでしょうか。

 

あわせて読みたい