シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

仕事でお疲れな彼にやってあげたら喜ばれること5つ

彼の仕事が忙しくて、いつも疲れているみたいというのは、彼女としても見ているのがつらくなるし、寂しくなってしまいますよね。でもそんなときこそ、彼にとって癒しのような存在であることを目指しましょう。お疲れ気味の彼に喜んでもらえることはいろいろありますよ!

お疲れ気味の彼に喜んでもらえること

1. お疲れで帰ってきた彼にゆっくりマッサージ

長時間のデスクワーク、長い通勤時間……毎日忙しい彼は体にも疲労がたくさんたまっています。そんな彼には夜温かいお風呂を用意、そして就寝前にはゆっくりマッサージしてあげると喜ばれます。
マッサージはカップルならではのスキンシップにもなるし、強ばった体をほぐす実用的な効果もあります。人間の手には元々癒しの効果があるといいますから、直接肌に触れてマッサージされるのは彼にとって最高の癒しとなるでしょう。

2. 彼の好物を作っておいて、食べさせてあげる

“彼のハートを掴みたいなら、胃袋をつかめ”なんていわれますが、たしかに食事は日々の活力を生み出す、なくてはならないものです。彼がお疲れのときこそ、腕によりをかけ彼の大好物を作ってあげれば、喜ばれるはず。
お料理が得意でないなら、ムリして頑張らなくても、彼の好きなお店に連れて行ってあげるというのでもかまいません。「美味しいものをたくさん食べて、元気にお仕事してね」という心遣いが心に染みることでしょう。

3. すれ違いが多いなら、手書きのメッセージで応援する

忙しくて会えない日々が続いている、というのはこちらの不安も募るものです。もちろんラインなどで簡単にやりとりする手段はあるけれど、人によっては仕事の忙しい時期にはそれすら面倒に感じてしまうこともあるでしょう。
そんな場合は古風ですが心を込めて手書きのメッセージを送って、「あなたのことが大好き」という気持ちを素直に表現するのが素敵。“既読スルー”にイライラなんてこともなく、彼のことをピュアに思いやれます。

4. 「お仕事頑張って」ミニプレゼントで彼の気持ちをムードアップ!

忙しくてゆっくりデートもできない彼なら、「お仕事頑張って」という気持ちを伝えるべく小さなプレゼントを贈るのはどうでしょう? 栄養ドリンクや小腹が空いたときのためのヘルシースナック、ユニセックスのフレグランスなど、仕事の途中に気分転換できるようなグッズをチョイスして彼に渡すのです。
値段もプチプラなのでおしつけがましさがないし、あなたのセンスがうかがえて、彼も喜んでくれるでしょう。

5. お疲れの彼にはとびきりの笑顔で対応する

ただでさえ仕事でお疲れの彼にとって、「あなたはちっとも私を大切にしてくれない」と不満をこぼすような彼女はもっとも避けたい存在でしょう。彼だってあなたのことをもっと幸せにし、相応しい男であるために仕事を頑張っている部分もあるのです。
そんな彼が口にしない感情までしっかり汲み取ってあげて、笑顔を見せましょう。そんな笑顔が何よりの癒しだし、彼としてもこれからも大事にしようと、気持ちを新たにするはずです。