シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

今しかできないこともある!? 10代のうちにやっておきたい恋愛の定番4つ

何歳になっても恋愛は楽しめるもの。でも、今しかできないこともきっとありますよね。そこで今回は、10代のうちにやっておきたい恋愛の定番をご紹介します。10代の方はもちろん、大人の方まで10代の頃の甘酸っぱさを思い出してみて!

10代のうちに! やっておきたいこと

1. 初めての告白

自分から告白するのは、勇気のいること。そのうえ10代というと、学校やバイト先で冷やかされたら……なんて不安も付き物ですよね。でも、アラサーの私から言わせてもらえばそれこそ10代の醍醐味! その甘酸っぱさは今しか味わえない気持ちなのです!
恋愛に臆病になって、自分の好きという気持ちをないがしろにしないで。大事に育てて、そっと相手に届けましょう。10代の多感な時期だからこそ、感じられることがあるはずです。大人の女性の皆さま、そうですよね?

2. 学校やバイト終わりに一緒に帰る

学校やバイト終わりに「一緒に帰らない?」と声を掛ける。その場面を想像しただけでも胸がきゅんとするほど、過ぎ去った青春を思い出します。若いカップルの初々しい姿って、なんて素敵な光景なんでしょう……!
友だちに見られたら恥ずかしいからとか、まだ親には言っていないからとか、そんなドキドキも全部含めて10代のうちに経験しておきませんか? 明日こそ、勇気を振り絞って「一緒に帰ろう」の一言を伝えてみて!

3. 切ない片思い

片思いって、恋愛のすべてが詰まっている気がしませんか? ちょっとしたことで舞い上がったり、落ち込んだり、頑張ろうと思えたり……。それは大人になっても変わりませんが、10代の頃の片思いは将来の自分を形作る大事な要素だと思うのです。
「恋愛は必要? なくても生きていけるのに……」大人になると、そう思うことが多々あります。でも、恋愛からしか学べないことがあるのは確か。優しい気持ちだったり、踏ん張る力だったり……。それらはあなたの糧になって、あなたを成長させてくれます。10代の頃にその力を蓄えておけば、将来きっと役に立つはず!

4. 彼との衝突

大人になっても、彼との喧嘩の仕方がわからないと嘆く女性は多いものです。自分の感情をぶつけたがために、大好きな彼に振られることもあるから……。だからこそ、10代のうちに彼と喧嘩したり、言い合いしたりしてもいいのではないでしょうか?
まだ結婚を意識することは少ないかもしれませんが、衝突しながらもきちんとした関係作りをしたいものです。10代のうちは嫉妬や束縛で悩むことも多いと思いますが、彼中心になるのも、反対に気持ちが離れすぎるのもNG。相手がなぜ怒っているのか、何に腹を立てているのか理解して、自身の気持ちを上手に伝えましょう。

彼と衝突して、どうにか仲直りして、恋愛上手への道を着々と歩んでくださいね!