シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

人間関係に悩んだら●●を変えてみて!「幸せぐせ」がつく珠玉のヒント

外見も内面も美しい女性は、永遠の憧れですよね。そこで今回は、2012年の第5回ミセス日本グランプリファイナリストであり、『幸せぐせを身につける7つのマインドマッスルトレーニング』の著者でもある今林恵美さんに、内面から輝く秘訣を伺ってきました。

今林さんによると、“幸せぐせ”をつけることが、内面から輝くことにつながるそうです。また、幸せぐせを身につけるためには、“心の筋肉”を鍛えて、幸せを感じやすくなる自分になることが大事だそう。早速今日から、内面から輝ける考え方を実践しましょう!

 

■1:相手を変えようとする前に、自分を変える

人間関係でうまくいかないことやトラブルなどがあったときは、他人は変えられないので、他人を変えようとするのではなく、自分が変わるように意識することが、幸せぐせをつける秘訣だそうです。

自分の態度や考え方を変えることで、物事がスムーズにいくことは多いですよね。なかなか実践が難しいときもありますが、意識するだけでも、少しずつ幸せぐせが身についてくるそうですよ。

また、相手のいいところを見つけて、感謝をすることも秘訣だそう。今林さんも、常に意識されているそうです。

 

■2:毎日をイキイキ過ごす秘策とは?

毎日をイキイキと過ごすためには、夢を具体的にイメージすることが大事とのこと。夢といっても、立派なものでなくても良く、「毎日ファッションに気を使える自分でいたい」「将来こんな家に住みたい」といった、どんな小さな夢でもいいそうです。

そして、その夢を叶えるために視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚を使って、夢を具体的に意識することが大切だそう。例えば、理想の女性のイメージを雑誌やネットで探し、視覚を使って意識する。海の近くで暮らしたいと願うのであれば、マリン系の香り、自然がたっぷりなところであれば、ウッディー系の香りなどと、嗅覚を使って、住みたい場所をイメージするのが効果的なのだそう。

また、周囲の人にどのような夢があるかを話すことで、どんどん情報が入ってくるようになり、夢に一歩近づくことができます。今林さんも、このように夢を叶えてきたそうです。

今林さんのメッセージを意識して、内面から輝く美しい女子に近づいちゃいましょう!

 

【取材協力】