シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

人生の師匠、コメディアン、リッチマン、マザコン…男の4タイプ

20150715Sato01

なぜか男女共に、同じタイプの異性とばかり付き合ってしまう人がいます。一度慣れたタイプだと安心感もあるし、人間は新しい経験に怖気ついてしまうもの。ですが、同じタイプばかりと付き合っていたら、恋愛で同じ結果ばかり招いてしまうことも……。

そこで、海外女性向け恋愛情報サイト『Lovepanky』に掲載された記事を参照に、男を4つのタイプに分類して、恋愛における長所や短所を分析してみたいと思います。これを読んだら、自分と相性の良いタイプが、なんとなく分かるかもしれませんよ!

 

■1:人生の師匠

人生や恋愛など全てにおいて経験豊富な、あなたの師匠となり得るようなタイプの男性は、あなたより少し年上な場合が多いはず。

哲学的ともいえる人生観や価値観で影響を与えてくれ、あらゆる面であなたのモチベーションを高めてくれる男性と交際すれば、充実した生活を送れるようになるでしょう。

 

■2:コメディアン

とにかくユーモアのセンスがあって、いつもキレのあるコメントを発して一緒にいても飽きないタイプ。

恋愛で必ずといってよいほど訪れる倦怠期においても、彼のコメディアンぶりで決して退屈しない関係に! ルックスがタイプじゃなくても、面白いなら彼との恋愛にオープンになってみても良いかも!?

 

■3:リッチマン

結婚したい女性は、やはり男性の職業や収入が気になりますよね? 

収入や肩書で相手を選んだら、セレブなデートに高級なプレゼントを貰って、しばらくはプリンセス気分を味わえるかもしれません。ですが、お金で全てを買えないのも事実です。

最初は良くても、物で満たされる欲求や幸せには限界があります。ということで、彼の懐具合だけで判断しないようにしたいものです。

 

■4:マザコン

マザコンという言葉の響きは悪いですが、マザコン男の長所は母親との絆が深く、母親からしっかりと躾されている場合が多いこと。

単に甘やかされたマザコンは避けたほうが良いですが、母親を尊敬して大事にしているマザコンは、女性を大切に扱う傾向が強いです。

“母親と仲が良い=マザコン”と簡単に決めつけずに、彼がどのマザコンタイプかを見極めてみてください。

 

実はマザコンも狙い目だったなんて驚きですね!

男性の性質だけでなく、元カレと同じ業界にいる男性を選んでしまう女性が多いようなので、思い切って違うタイプを選んでみましょう。冒険してみることで、何か新しい世界が開けるかもしれません。

 

【参考】

The 10 Types of Guys in the World of Dating – LovePanky