シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

人生で後悔していること1位は「学生の時もっと勉強すれば良かった」 40代&50代「もっとお金を貯めておけば良かった」という声も…

老いも若きも、 “これまでの人生で後悔していること” の1つや2つは必ずあると思うんです。

過去を振り返っては、「あのときああしていれば、こんなことには……」「無理をしてでもやっておけばよかった……」といった具合に悔やんでしまうのが人の常。ところで世の中のみなさんは、一体どんなことを後悔しているんでしょうかね?

参考にしたのは、アンケートサイト「みんなの声」。「人生で後悔していること」の総合1位として挙げられていたのは「学生の時もっと勉強すれば良かった」で、全体の約2割にあたる1777人が票を投じていることがわかりました。

【勉強への意欲って年齢と反比例してる気がする…】

勉強はいくつになってもできますが、より吸収の早い若いときにこそ一生懸命勉強したほうが、たくさんのことが学べるはず。だけど人生そううまくはいかないもんで、勉強する楽しさに気づくことができないまま大人になってしまった人は、きっと少なくないことでしょう。

アラサー&アラフォーの友人たちからも「今になって勉強したくなってきた」という声はよく聞きますし、これは納得の1位と言えるかも~! なお年齢別に見てみると、「学生の時もっと勉強すれば良かった」が1位を獲得していたのは30代と60代でした。

【40代と50代の1位は「もっとお金を貯めておけば良かった」】

「その他」を除いた総合2位から5位までの結果は、上から順に「もっとお金を貯めておけば良かった」(1380人)、「別の人と結婚すれば良かった」(786人)、「人生に後悔なんてない」(698人)、「もっと早く結婚すれば良かった」(389人)。

年齢別に見ると40代と50代で1位を獲得していたのが「もっとお金を貯めておけば良かった」で、しみじみ腑に落ちます。

家を購入したり子供が進学したり、はたまた自分自身が病気になったりと色々起こりがちな年ごろだから、お金の大切さを身をもって実感しているのかもしれないな……。

【今からでも遅くない、かも!】

ちなみに総合5位以下の内容も興味深く、「もっと親を大事にすれば良かった」(387人)、「別の会社に就職すれば良かった」(341人)、「もっと遊んでおけば良かった」(317人)など、身につまされる回答のオンパレードでした。

しかし考えてみればほとんどの項目が、今からでもトライできることばかり。この先ず~っと後悔し続けないためにも、できることから始めてみるといいかもしれませんよ!?

参照元:みんなの声「人生で後悔していること1位は?」
画像=Pouch編集部
執筆=田端あんじ (c)Pouch