シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

京都の伏見稲荷大社を散策しているみたい! 癒やし系ゲームで旅行気分を味わっちゃお♪

静けさに満ちた神社の空気は独特で、ただそこにいるだけで不思議と癒されるものです。

マット・ニューウェル(Matt Newell)さんが個人で開発した「Explore Kyoto’s Red Gates」は、京都の伏見稲荷大社をひとり散策しているような気分になれるPCゲーム。

癒されたい人はもちろん、「忙しくてなかなか旅行ができない!」というみなさんにもおすすめなんです。

【京都旅行での体験が元に】

ゲームの元となったのは、ニューウェルさんが数年前に京都を訪れた際に撮影した写真。

京都旅に感銘を受け、「みんなに同じような気分に浸ってもらいたい!」という気持ちがムクムクと湧き上がったことから、一人称視点で楽しめるゲームを作ったのだそう。

【ハラハラしないゲーム!?】

のんびり自分のペースで歩き回ったり、ゲーム内カメラで写真を撮ったりと、ゲームの内容も極めて穏やか

広大な敷地を回るためのチェックリストや “隠されたエリア” 、ちょっとしたエンディングのようなものも用意されているということなのですが、ハラハラドキドキというよりも終始ゆったりとした心持ちで遊べるんじゃないかと思います。

【動画だけ観るのもアリだと思います!】

ゲームは無料ですが、ダウンロードする際に寄付を募る文言が出ますので、その点だけご注意くださいね。

ちなみに……個人的には、YouTubeに投稿されている “ゲームの紹介動画” を観ただけでもかなり癒やされました。

心地よい音楽が流れるなか、青々と緑が生い茂る京都伏見稲荷を3D探索できるので、さっそくご覧になってみてはいかがでしょうか。

参照元:Explore Kyoto’s Red Gates by caves rdYouTubeInstagram @cavesrd
執筆=田端あんじ (c)Pouch