シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

中川大志・吉沢亮・千葉雄大の眼福すぎる「ほろ酔いスリーショット」が話題に! 「3バカトリオ」としてドラマで共演してた仲だよ

2018年TBS系で放送されたドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』では、容姿端麗・文武両道な “リアル白馬の王子様” を。auの人気CMシリーズ「意識高すぎ!高杉くん」では、すべてに細かすぎる “オタク男子” の細杉くんを熱演している俳優の中川大志さん。

演技のふり幅が広すぎてつい年齢を忘れてしまいそうになりますが、実は2018年12月28日に20歳になったばかり。

つまりは、つい最近になってようやくお酒が飲める年齢になったというわけなんです。

【祝☆インスタデビュー】

かくして大人の仲間入りを果たした中川さんは、2019年1月14日にインスタグラムデビューも果たしています。

記念すべき第1回目の投稿についた「いいね!」は、3万2000超。1月24日時点でのフォロワー数は、7万9000超にまで達しておりまして、ファンにとって待ちに待ったアカウント開設だということが伝わってきます!

Instagram Photo

【「ほろ酔いショット」が大人気なんです】

そして1月22日の最新の投稿で、中川さんはポッと頬を赤らめた “ほろ酔いショット” を公開。

2018年の年末に撮影されたという写真についた「いいね!」の数は、6万2000超にまで達しているんです。

【イケメンが3人もおるぞ】

この写真がなぜこれほどまでにバズったのか。その理由は、中川さんの可愛すぎる “ほろ酔い顔” はもちろん、もうひとつ理由があるような気がしてならないんです。

というのも、ほろ酔いの中川さんを真ん中に挟むかたちで写真に収まっていたのは、吉沢亮さんと千葉雄大さんだったから。

今をときめくイケメン俳優が3人もそろったプライベートショットなんて、そうそう見ることができません。リラックスしている様子も伝わってきて、見ているだけで、一緒にお酒を飲んでいるかのような気分になれるわ……!

Instagram Photo

【3人はあるドラマで共演した仲】

顔面偏差値がすこぶる高すぎて、目の保養になるどころか、まぶしさのあまり目がつぶれそうになるイケメンスリーショットには、

「もう、ずっと見ていられます」
「最高」
「キタコレ」
「混ざりたい」
「尊い」
「つよい。これはつよい」

といった具合に、たくさんのコメントが集まっています。

ちなみに中川さん・吉沢さん・千葉さんの3人は、2014年にフジテレビ系で放送されていたドラマ『水球ヤンキース』で “3バカトリオ” を演じていた仲。久しぶりに実現した “3バカショット” に、胸を熱くしていたファンも少なくなかったようなんです。

中川さんのインスタをチェックし続けていれば、今後も “3バカショット” を見ることができるかも? 共演から5年という年月が経っても仲が良さそうで、微笑ましいかぎりです~!

参照元:Instagram @taishi_nakagawa_official
執筆=田端あんじ (c)Pouch