シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

両思いの力はすごい!? 恋人たちに起こる不思議な出来事4つ!

あなたと彼には、思わず「ウソっ!?」と言ってしまうような不思議な出来事が起きたことはありませんか? でも、「両思い」ってお互いの思いが通じ合っているということなので、両思いであるあなたと彼に不思議な出来事がたくさんあることは、むしろ当然のことかも。そこで今回は、恋人たちに起こる不思議な出来事をご紹介したいと思います。

恋人たちに起こる不思議な出来事

1. 同じタイミングで連絡

「仕事終わりに彼の声が聞きたくなって電話をしたけど、ずっと話し中でなかなか繋がらなかった。あとで確認したらどうやら彼も私にずっと電話をかけていたみたい(笑)」(30代/税理士)

▽ 相手のことを強く思うとその相手を引き寄せることができるといいますが、これって片思いのときはなかなか難しいんですよね。つまり、両思いだからこそ起こる出来事。相手も自分と同じように強く思ってくれることは、やっぱり幸せなことです。

2. 同じタイミングで体調不良

「熱が出てしまったので週末のデートをキャンセルしようと彼に連絡したら、なんと、彼も高熱でダウンしていた。デートはできなくなってしまったけど、彼を近くに感じられてなんかうれしかった」(20代/ゲームデザイナー)

▽ 同じタイミングで熱が出るということは、同じタイミングで疲れていたり、誰かに風邪を移されたのか……。どちらにしろ、なんだか彼と繋がっているようでうれしいですよね。

3. 食べたいものが同じ

「『今日は何食べようか?』って話になると、だいたい私と彼の食べたいものが同じになるので、いつも不思議」(20代/訪問介護員)

▽ よく、家族同士で食べたいものが被るときがありますが、そういう感覚と似ているのかもしれませんね。同じ食べ物を食べれば食べるほど、彼とあなたの体と嗜好は似てくるものです。

4. 同じ夢を見る

「冬休みに箱根の温泉に行こうと話していた夜、温泉に行った夢を見ました。次の日そのことを彼に話すと、彼も同じような夢を見ていて。彼と気持ちが繋がっているんだなぁ~と思えて、改めて旅行が楽しみになりました!」(30代/医療事務)

▽ 起きているときに強く意識していることが夢に出てくるので、あなたと彼は二人とも旅行をすごく楽しみにしているということなんでしょうね。言葉で「楽しみだね」って言い合うよりも、お互いの気持ちがわかってうれしくなっちゃうかも。

まとめ

いかがでしたか? さまざまな不思議な出来事は、大好きな彼とだからこそ起こるもの。彼と同じ時間をしっかりと共有出来ているという証でもあるんですよね。あなたと彼だからこそ起こる不思議な出来事を、これからも楽しんでくださいね。