シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

世界の揚げ物祭り「揚げアゲ祭」が赤坂で開催されるよ! なんだかビールが進んでしまいそうだ……!!

1 揚げ物1

ふっくらジューシーなカキフライ、あるいはアツアツの唐揚げをつまみにビールをゴクリ! 揚げ物って、どうしてこんなに美味しいんでしょう? 考えただけでもお腹がなってしまいそうですよね!

さて、そんな揚げ物を愛してやまないみなさんに朗報です。赤坂サカスの一角にあるショップ&レストラン街「赤坂BizタワーSHOPS & DINING」では、1月27日(水)から3月1日(火)までの期間限定で、「揚げもの」がテーマの「揚げアゲ祭」が開催されます。 

世界各地のフライメニューが味わえるこの祭りに、揚げ物好きなら乗っておかねば〜!

【さっそく国別に、メニューを見てみましょう!】

ひとくちに「油でカラッと揚げる料理」と言っても、国ごとに様々な違いがあるみたい。

■ 油淋鶏(ユーリンチー)/中国

オシャレな中華料理に定評のある「DRAGON RED RIVER(ドラゴン・レッド・リバー)」では、鳥もも肉を豪快に1枚揚げした「ユーリンチー」(1512円)を提供。香味ダレをかけて召し上がれ!

2 ユーリーチー copy

■ ポルトガルフリットミスト/ポルトガル

ポルトガル全土の料理を、100種類以上揃うポルトガルワインと共に味わえる「VILAMOURA(ヴィラモウラ)」では、タラとジャガイモの素揚げコロッケと、殻ごと頭まで食べられるソフトシェルシュリンプの盛り合わせ「ポルトガルフリットミスト」(1080円)を用意。ワインに合いそうなメニューですねぇ!

3 ポルトガル copy

■ かきと白子のフライ/ベルギー

ベルギー直輸入のビールとベルギー料理が楽しめるビアカフェ「デリリウムカフェ・レゼルブ」では、サクサクでクリーミーな食感がたまらない「かきと白子のフライ」(950円)を提供。ビールが止まらなくなりそうです。

4 ベルギー copy

■ ペーパーチキン/シンガポール

スパイシーなシンガポールの本格屋台料理が満喫できる「シンガポール海南鶏飯」。タレを染み込ませた鳥肉を紙に包んで、旨みと肉汁をしっかり閉じ込めた「ペーパーチキン」(740円/2コ)は一度食べたら忘れない味だとか。シンガポールを始め、東南アジアでおなじみの「タイガービール」を合わせてどうぞ!

5 ペーパーチキン copy

■ 鶏の唐揚げ/韓国

ヘルシー&フレッシュがコンセプトの韓国カジュアルダイニングレストラン「bibigo(ビビゴ)」では、韓国で人気の甘辛ソース「ヤンニョムソース」をたっぷりかけた「鶏の唐揚げ」(650円)を提供。外はパリパリ、中はジューシーな食感のコントラストがたまりません。

6 韓国 copy

このほか「会津蕎麦 肉割烹 赤坂」では平日ランチタイム・1日15食限定の「会津ソースカツ丼」(1000円)、また和ダイニング「DO-ZO(ドーゾ)」では、本場のさつま揚げが堪能できる「鹿児島串木野直送 さつま揚げ3点盛り」(843円)、そして「げんまい食堂 SMILE KITCHEN」では、バラエティー豊かな「ミックスフライとハートランドビールセット」(1167円)が味わえます。

日頃お目にかかれないメニューもいっぱい。赤坂で揚げ物を思う存分、堪能しちゃいましょう!

参照元:PR TIMES赤坂Bizタワー SHOPS&DINING
執筆=sweetsholic (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 世界の揚げ物祭り「揚げアゲ祭」が赤坂で開催されるよ! なんだかビールが進んでしまいそうだ……!!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事