シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

不安な気持ちはこれで解消! 遠距離恋愛を成功させるコツ4つ

一般的に、遠距離恋愛は難しい、なかなかうまくいかないと思われていますよね。でも遠距離恋愛を上手に続けている人たちも、大勢いるのが事実。今回はそんな遠距離恋愛を成功させるコツを調査してみました。

ポジティブに考える

「彼氏が海外に暮らしていて、遠距離恋愛しています。時差はたしかに大変だけど、それは慣れてくるし、自由な時間が多いから自分の好きなことがたくさんできるし、デートに行かないからお金をあんまり使わないなど、私は遠距離で生まれる利点をポジティブに捉えるようにしています」(27歳・Hさん)

▽ 寂しさからどうしてもすべてをネガティブに捉えてしまいがちですが、ポジティブに捉えることで寂しさも減るような気がします。

次に会える日を楽しみに毎日頑張る

「寂しいって思い始めると、心も頭も寂しさで包まれてしまい、何もできなくなってしまいます。だから寂しいとか不安っていう気持ちよりも、次に会える日を楽しみにして、それを励みに毎日仕事を頑張るようにしています。こうすることで、相手に『寂しい』と言いすぎて困らせることもありません」(30歳・Sさん)

▽ 楽しいことが待っていれば、寂しさよりもワクワクが勝ることってありますよね。

お互いに信頼し合う

「遠距離恋愛をしていると『相手が浮気をしているのではないか?』と疑ってしまったりしますよね。根拠もないのに。そういう無駄な疑いから喧嘩が勃発して、仲がどんどん悪くなっていきます。大切なのはお互いに信頼し合うことだと思いますね。
私と彼は2年間遠距離恋愛をしていますが、彼がほかの人と浮気をしているなんて一度も考えたこともないし、彼からそんな疑いの言葉をかけられたこともありません」(28歳・Cさん)

▽ 疑ってばかりいるとお互いに疲れてしまいます。遠距離でなくても信頼し合うことって大切ですが、遠距離になるとよりその大切さを感じますね。

会う予定を常に立てる

「次にいつ会えるのかわからない状態だと不安にもなるし、寂しさも募りがち。だから私は、次に会う予定を常に立てておくことが大切だと思いますね! そうすれば会える日を楽しみに毎日頑張れるし、不安も減ると思うんです。
彼と会っているときに次に会う日のための飛行機のチケットも予約することで『仕事が入ったらキャンセル』とかそういったこともなくなりますから」(30歳・Nさん)

▽ 彼と一緒にいるときに、次会う日のためのチケットを予約するというのはいい案ですね。次に会える日がわからないと不安になるし、先が見えないと思ってしまいます。

これから遠距離恋愛がスタートすることを不安に思っているかたはぜひ、これらの遠距離恋愛のコツ、参考にしてみてはどうでしょうか?