シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

不器用って魅力になる?不器用さの診断方法と不器用な男性の愛情表現

1:「不器用ですから…」でお馴染み!不器用の意味や類語と英語での言い方

(1)不器用の意味と類語

不器用の正しい意味から見ていきましょう。辞書で調べてみると、

ぶ‐きよう【不器用/無器用】

1 手先が器用でないこと。また、そのさま。ぶきっちょ。「―な手つき」

2 物事の処理のへたなこと。また、そのさま。「―でお世辞一つ言えない」

3 道理にはずれていること。卑劣なこと。また、そのさま。「女の道をそむいた―な魂ここにある」〈浄・国性爺後日〉

出典:デジタル大辞泉(小学館)

手先が思うように動かないことや、物事が自分の思いどおりにいかないことなどのことを、不器用と指すようです。

また「不器用ですから……」というフレーズを聞くと、俳優の高倉健さんのことを思い出す人もいるでしょう。このセリフが一躍有名になったのは、1984年の日本生命のCMです。妻や家族にうまく愛情表現をできない夫を演じる高倉健さんが「自分、不器用ですから……」とつぶやく姿が、当時、大変話題になりました。

(2)不器用を英語で言うと…

手先が不器用なことは英語で「awkwardness」や「lack of skill」です。「不器用な」は英語で「awkward」「clumsy」「unskillful」です。例えば「私は(手先が)不器用なの」と言いたいときには「I’m so clumsy」となります。

体の動きがぎこちないという意味の不器用は英語で、「uncoordinated」です。なかなか細かい作業が進まず途方に暮れてしまったとき、「なんで私は不器用なんだろう?」と言いたいときには、「Why am I so uncoordinated?」となります。

 

2:嫌いなの?それとも恋に不器用なだけ?診断する方法

彼氏や気になる人、好きな人が恋愛に不器用タイプなのか、それともただ単に好意がないのかを判断する方法をまとめました。

(1)連絡がなかなか来ない

好きな人から連絡が来ないと、「もしかしたら私に興味がないのかも」と思ってしまいますよね。しかし不器用な人は、仕事をしている日中には、仕事のことしか頭になく、仕事と恋愛のふたつのことを同時進行できないだけなのかも。

朝やお昼、夕方には連絡は来ないけれど、仕事が終わった時間帯や夜には連絡が来る場合には、ただ不器用なだけかもしれません。

ただし、連絡が来る時間帯がまばらで、何日経っても既読無視が続く、なんていう場合は脈がない可能性もあるので、疑ってみてもいいかもしれません。

(2)愛情表現をしてこない

好きな人や彼氏から愛情表現をされないと、愛されているのかな……関心がないのかな……と不安になりますよね。もし相手が不器用な場合には、愛情はあってもどのように愛情表現をすれば知らないか、愛情表現をしたときに相手が受け止めてくれるか自信がないのかもしれません。

その場合には、どんなふうにしてもらったら嬉しいのかを相手に伝えてあげましょう。例えばハグをされると嬉しい、こんな言葉を使って褒められると嬉しい、などと伝えるようにしましょう。

それを伝えても、何もしてこずに、冷ややかな態度を取り続けている場合には、冷めてしまっている可能性大!

(3)デリカシーのない発言をする

彼氏や好きな人が思いやりのない言葉を投げかけてくると、傷つきますよね。しかしもしかしたら何の気なしにそういうことを言ってしまうだけの不器用な人なのかもしれません。

気持ちを伝えるときの語彙力があまりなく相手をバッサリと斬るような冷たい言い方をすることがかっこいいと感じている人の場合は、ただ不器用なだけ。そんな人には、「そんなふうに言われると傷つきます」ときちんと伝えましょう。そして、どんな言い方をすればいいのかをやんわり提案してみてください。

一方、自分以外の人には礼儀正しく接している場合には単に嫌われているだけかもしれません。

(4)デートの誘いを断る

何度かデートのお誘いをしているのに、何度も断られてしまえば、嫌われているのかと思ってしまいますよね。もしかしたら恋愛マニュアル本を熟読し、駆け引き上手な人を演出しているのかもしれません。

恋愛以外にも何をするのにも時間がかかり、要領良く物事を進められない場合は、ただ不器用なだけと思っていいでしょう。恋愛の順番にこだわっている場合には、他人の恋愛話を参考にして、大人の恋愛には順番が必ずしも大事なわけではないことを伝えてあげましょう。

何度デートを誘っても断られ、2日経っても既読にすらならない場合には、嫌われていると思って、諦めたほうがいいのかも。

 

3:ちょっとわかりにくい?不器用な彼が見せる愛情表現

不器用な彼はどんな愛情表現をしがちなのでしょうか? 過去記事「不器用なのね!“ちょっと分かりにくい”ツンデレ彼氏の愛情表現3つ」にツンデレ彼氏の愛情表現の方法がまとめてあります。記事によると、ツンデレな彼氏のわかりにくい愛情表現は常に彼女のことを心配するものや彼女への思いが強いからこそということがわかります。

(1)「好き」と言わない

不器用な彼は露骨な愛情表現が苦手で、「好き」や「愛している」などの言葉を使いません。それは言わなくても思いは通じているはずと思っているからです。

デートをすることや連絡をすることなどの行動によって、好きという気持ちを表しているつもりになっているのかもしれません。もし不安なら、「好きって言ってくれると安心できるから、1日1回は言ってほしい」など具体的にお願いしましょう。

(2)彼女のしたいことを優先する

不器用な男性は、彼女のしたいことを優先することこそが愛情表現だと思っている傾向があります。なので「デートはどこでもいいよ」などと、要望を口にしないことも。

これは、投げやりな態度をとっているわけではなく、彼女と一緒にいる時間を過ごすことを重視し、彼女が楽しそうにしているのを見るのが好きだからそうしているのです。

(3)彼女の些細なことを覚えている

不器用な人は、不器用だと自覚がない場合もあります。気の利いた人を演出するために、彼女がなんとなく言った発言や癖、好みなどを覚えていることもあります。

例えば「コーヒーに砂糖をふたつ入れる」とか「ふたりで歩くときは左側がいい」などの小さなこだわりを覚えていて、頑なにそれを守ろうとします。表情には出さなくても、彼女のことを大切に思っている証でしょう。

(4)ゆっくり距離を縮める

不器用な男性と恋愛をしていると、なかなか関係が進展せずにイライラしたり、不安に感じたりするかもしれません。不器用な男性はスマートに関係を進展させるのが苦手なので、ゆっくりふたりの距離を縮めればいいと思っています。

要領が悪いとも言えますが、「いつか肌を重ね合えたらいい」くらい気長に恋愛を捉えています。

(5)彼女の話を真剣に聞く

不器用な彼は、彼女に関心があっても表には出しません。表に出すことをかっこ悪いと感じ、スマートに関係を進めたいと思っているからです。何か気の利いた行動を起こさない代わりに、彼女の話は真剣に聞きます。彼女の気の済むまで愚痴や悩みを聞いてあげるなど、優しい一面もあります。

 

4:不器用な人は行動を観察せよ

不器用な人は言葉にしたり、一般的な行動を起こすのが苦手。だからこそ、どう思っているのかがわかりにくいかもしれません。

しかしじっくり観察していると、不器用なりの表現をしていることに気づくことができます。一般的な物差しで考えずに、「あの人なりの表現をしている」と大きな心で見守ってあげましょう。