シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

下心もなくなる!  男子がガッカリした一人暮らし女子の生態5選!

男子が一人暮らし女子のお部屋に遊びに行くときって、もちろん下心はあるもの! しかし、あまりに汚い部屋だったり、彼女のだらしない一面を見てしまったことで気持ちが萎えてしまった……という経験をしたことのある男子は案外多いようです。
そこで今回は、どれだけ下心があったとしても、一瞬で男子の下心を砕いてしまう「男子がガッカリした一人暮らし女子の生態」をご紹介したいと思います。

1. 賞味期限切れの食材だらけの冷蔵庫

「冷蔵庫を開けたら、賞味期限切れの卵やシナシナに干からびたほうれん草が入っていて引いた」(20代/不動産営業)

▽ 冷蔵庫に何も入っていないのもガッカリですが、賞味期限切れのものがいくつも入っていると「自炊しない」プラス「だらしなさ」が加わって、男子がげんなりしてしまうのも仕方がないかもしれません。

2. 水垢で見えない鏡

「洗面所に行って手を洗おうとしたとき鏡を見たら、メッチャ水垢がついていて鏡の下のほうはほとんど何も見えなくなっていた。化粧にはこだわるくせに鏡は綺麗にしないのか……。」(20代/飲食)

▽ 鏡ってどうしても汚れてしまうんですよね。すぐに拭けばいいのかもしれませんが、鏡の下なんてどうせ見ないし……。なんて思ってさぼっていると、彼氏に気づかれてガッカリさせてしまうかもしれないので注意しましょう。

3. 洗濯物が干しっぱなし

「乾いている洗濯物がずっと干しっぱなしにされていたので、『取り込まなくていいの?』と聞くと『使うときに外せばよくない?』と言われて、ちょっと幻滅した」(20代/学生)

▽ 一人暮らしだと「見た目」よりも「どれだけ家事に手を抜けるか」が大切になってくるので、一人暮らし女子としては「効率がよくていいじゃん」と思ってしまいますが……。案外マメな男子が多いのかもしれません。

4. ガラステーブルが手垢でベタベタ

「ガラステーブルを拭かないまま食事が並べられたので『嫌だな~……』と思ってよくよくテーブルを見てみたら、手垢がベタベタついていたので食欲が失せました……」(30代/ケアマネージャー)

▽ ガラステーブルは毎日ちゃんと拭かないと指紋や手垢がベタベタついてしまうんですよね。しかし、手の跡がベタベタとテーブルについているのは、ちょっとしたホラーです……。

5. 洗っていない食器がたまっている

「シンクの中に置きっぱなしの汚れた食器を指摘すると、『朝、忙しくて食器洗えなかったの~』と彼女が言っていた。しかし皿の量から見て、どう考えても何日も前からずっとたまっている食器だとバレバレ」(30代/webデザイナー)

▽ 疲れているとついつい食器を洗うのが面倒になってしまうんですよね。彼が遊びにくることがわかっていれば片付けられるものの、突然遊びにこられるとどうしようもできないので開き直るしかないですよね。

まとめ

いかがでしたか? 一人暮らし女子には「ドキッ」としてしまうようなこともあったのではないでしょうか? 彼氏に「素」を見せることも大切ですが、せっかく楽しみに遊びにきた彼氏の気持ちを台無してしまうのもかわいそうなので、ある程度の準備をして迎えることも必要かもしれません。
男性陣の皆さま、突然遊びにくることだけは控えていただけると助かります。