シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

下半身痩せ効果バツグン!レギンス入浴エクササイズ

お悩みランキングで常に上位の下半身は、なかなか痩せにくいパーツであるのも事実。ただし、下半身には体全体の6割の筋肉が集中しているため、効率よく下半身を動せば太ももやお尻痩せに効果があるのと同時に、全身の代謝を促進することから、ダイエットにも高い効果が期待できます。そこで今回は、下半身に適度な圧をかけてダイエット効果を高める「レギンス入浴」に、さらにエクササイズをプラスして下半身を劇的にスリム化する方法を紹介します!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

◼︎「レギンス入浴エクササイズ」で下半身が痩せる理由

心臓から遠い下半身は、血液やリンパの巡りが悪くなるため、”むくみ”や”冷え”トラブルが起きやすいもの。そこで、レギンスを履いて入浴をしてみましょう! 「レギンスの着圧」と「入浴による水圧」のダブルの圧が下半身に適度にかかることで、血液やリンパの流れが良くなり、下半身がみるみる痩せやすい体質へと改善していきます。

さらに、「レギンス入浴」で体を温めた後、バスタブに立ってエクササイズを行うと、下半身痩せに拍車がかかるのでオススメです。水の抵抗を活用することで、地上で行うときよりも負荷がかかり、高いエクササイズ効果が得られます。


◼︎太もも&ヒップ痩せ「レギンス入浴エクササイズ」

バスタブに溜まったお湯を脚でかくようにしながら動かすことで、太ももやヒップを効率よくスリムにしていくことが可能です。

(1)お湯の抵抗を感じながら右脚を前方に上げていきます。膝は曲げずに、太もも全体の筋肉を意識することがポイントです。

20151120wada

(2)次に右脚を後方に上げていきます。この時は太ももの裏やお尻の筋肉を意識しましょう。1⇔2を10回程度繰り返し、反対側の脚も同様に行います。

20151120wada

(3)足の前後エクササイズが終わったら、次は左右に振りましょう。右の手の平を天井に向けて上げ、左手は自然に下ろします。両膝は軽く曲げ、目線は下。右の横腹を伸ばした状態で息を吸います。

20151120wada

(4)息を吐きながら、右手は孤を描くように下ろし、左手は耳の横まで上げ、反動で右脚を真横に振り上げます。この時、太もも&ヒップの横の筋肉を意識しましょう。3⇔4を10回程度繰り返し、反対側の脚も同様に行います。

20151120wada

お湯の抵抗を感じながら、太ももの横やヒップの横を鍛えます。また、脇腹の贅肉解消にも効果的です。


以上を実践することで、毎日のバスタイムが効率のよいダイエットタイムへとチェンジ! 痩せにくい下半身もスリムにチェンジしますよ。


(和田清香)

「レギンス入浴」で下半身痩せ!太ももマッサージ編

ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ