シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

上野公園で映画『ボヘミアン・ラプソディ』の野外上映会が開催されるよ~! 無料&応援自由です☆

日本でも大ヒットした映画『ボヘミアン・ラプソディ』の無料野外上映会が決定! 2019年8月18日に、上野恩賜公園 噴水前広場で「第2回江戸まち たいとう芸楽祭」のオープニングイベントとして開催されます。

同作の無料野外上映会は、東京23区では初の試み。解放感ある場所だから、ライブのような盛り上がりをみせるのではないでしょうか……!

【応援自由、とな!?】

野外上映最大級のスクリーンで上映されるのは、『ボヘミアン・ラプソディ』の日本語吹き替え版

ユニークなのは「応援自由」という点で、流行りの応援上映も味わえるというわけなんです。いやもうこれ、完全にライブやないか~い!

【映画以外のお楽しみもあるよ】

映画の上映は19時を予定していますが、16時から漫才尺八演奏ダンスなどのパフォーマンスイベントが行われて会場を盛り上げてくれるとのこと。

また、ギタリストであるROLLYさんと村治佳織さんのおふたりもゲストもやってくるらしく、Queenや映画の魅力についてお話してくれるそうなんです。

こんなにも盛りだくさんなのに、無料というのは太っ腹すぎるっ。夏の暑さにも負けない、アツ~い夜を過ごせることは確実デス!

【「江戸まち たいとう芸楽祭」にも遊びに行こう☆】

「第2回江戸まち たいとう芸楽祭」は、先人たちから継承されてきた多彩な芸能・芸術文化を、肩の力を抜いて楽しめるお祭り。

ビートたけしさんが名誉顧問を務めていて、前回開催時のクロージングイベントには、中村勘九郎さんと中村七之助さんが歌舞伎を披露しています。

映画の無料上映以外にも、芸能や演劇のパフォーマンスなどさまざまな催しが行われるようなので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。その他のプログラムの詳細は7月上旬に公式サイトで発表予定だそうですよ。

「ボヘミアン・ラプソディ」無料野外上映会
開催:2019年8月18日(日)上野恩賜公園 噴水前広場
ゲスト:ROLLY 、 村治佳織
その他: 入場無料/応援自由
16:00から漫才や尺八演奏、ダンスなどのパフォーマンスイベント開始
野外上映イベントの開演時間は18:00の予定(本編上映は19:00からを予定)

参照元:江戸まち たいとう芸楽祭Twitter @taitogeirakusai
執筆:田端あんじ (c)Pouch