シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

上司や両親からのお見合いの断り方!ベストタイミングはいつ?

古くから伝わる出会いのカタチ「お見合い」の上手な断り方とは?

(出典:Pixabay)

古くから男女の出会いのきっかけとなってきた「お見合い」。

中には会社の上司や両親からお見合いを勧められ、やむを得ず受けてしまった方もいることでしょう。

仲人と呼ばれる人を介して行われる「お見合い」の形。お見合いの相手や仲人のプライドを傷つけない断り方はあるのでしょうか?

ここでは上手なお見合いの断り方について、お見合いを断る際のベストなタイミングやおすすめしたいお断りの理由などをご紹介!

気が乗らないお見合いでも、お見合い相手や仲人を意識した上手な断り方を用いて、次の出会いに繋げましょう。

お見合いもいいけど自分で恋を掴みたい


▶︎Pancy(パンシー)アプリDLはこちら(女性無料)

恋人が欲しい・・・
結婚したい・・・

お見合いも1つの方法ですが、やはりいくつかの出会いの中から恋を掴みたいですよね。

恋活アプリ「Pancy」なら、1,000万人以上の診断データからあなたの価値観を分析し、相性ピッタリなお相手を見つけることができます。

相性ピッタリなお相手を探して、素敵な恋愛をしませんか?

あなたにピッタリなお相手探しはこちらから

お見合いの上手な断り方①「ベストなタイミングはいつ?」

(出典:Pixabay)

両親や上司からお見合いを勧められたけれど、残念ながらお断りを入れたい。

しかし、断り方のタイミングを間違ってしまうと、相手にも仲人にも不快な思いをさせてしまうかもしれません。

そこで、ここでは上手なお見合いの断り方として、断るときのベストなタイミングをお教えします。

お見合いでは「とにかく早めに決断!」がベストな断り方のタイミング!

お見合いを勧められてしまった時、会社の上司や両親など目上の方が仲人として間に入ることで、断りづらい状況になってしまうこともあるでしょう。

しかし、あなたの優柔不断さや申し訳なさで返事を先延ばししてしまうのは、逆に相手や仲人にとって大変失礼な断り方になってしまいます。

お見合いの断り方のベストタイミングは「とにかく早め」を心がけましょう。ですが、1つ注意したいのはお見合いで「会う前」と「会った後」の違いです。

会う前のお見合いと会った後のお見合いの断り方ではベストタイミングが異なりますので、断る前に今どんな状況なのかを考えた上で下記の断り方のタイミングを参考にしてくださいね。

会う前のお見合いは「紹介された日~2日以内」が断り方のベストタイミング!

まず、あなたが現在お見合いをする気がない場合、ベストな断り方のタイミングは「紹介された日」です。

両親や知人からお見合いを勧められた際にその日に断れば、仲人もお見合い相手にすぐに連絡を取れますし、段取りを進める苦労をさせる必要がありません。

もしも会社の上司からお見合いを勧められた際、同じような断り方をすると上司に悪い印象を与えかねません。

その場でお見合いをする気がない場合でも、一旦は話を持ち帰って1~2日経ったタイミングでの断り方であれば、上司からもよく考えた上でのお断りだと捉えられることでしょう。

会った後のお見合いは「2度目に会った後」が断り方のベストタイミング!

1度でもお見合い相手と会った時、上手な断り方のタイミングは「2度目に会った後」です。

お見合い自体に苦手意識を持っている、またはお見合い相手がなんだか違う…。そう思っても最低でも2度会うことで相手の知られざる一面を見つけられるチャンスかもしれません。

また1回だけ会って断るという方法は、会う前の日程や場所の調整などの仲人の苦労を考えると、印象の悪い断り方になります。

もしもお見合い相手と2度会っても気持ちが変わらないのであれば、2度目に会った後のなるべく早いタイミングでの断り方がベストといえます。

お見合いの上手な断り方②「ベストな行動や方法は?」

(出典:Photo AC)

折角のお見合いだけどさまざまな事情で断りたい。そんな時にベストな断り方として、言動&行動には細心の注意を払いたいもの。

ここでが仲人やお見合い相手の気持ちに対して失礼のない、振る舞いや言葉を選んだベストな断り方についてお教えします。

お見合いでは「身上書(釣書)は受け取らない」のが上手な断り方!

もしも、最初からお見合いをする気がないのであれば、仲人から渡される「お見合い相手の身上書(釣書)」は受け取らないようにするのがベストです。

また、遠方の両親や親戚から身上書(釣書)が郵送された場合には、開封をしないでそのまま送り返すようにしましょう。

なぜならば、仲人やお見合い相手に「お見合い相手の外見や経歴が不服」で断ったのでは?と疑われてしまう危険性があるからです。

お見合いをしたくないんだという意思を伝えるためにも、断り方の簡潔的な理由として有効な手段です。

お見合いでは「直接相手ではなく仲人に伝える」のが上手な断り方!

サイトやイベントなどで行う婚活では自分と相手の2人だけの関係ですが、お見合いには2人を支える「仲人」という存在がいます。

お見合いでは、相手に対して直接行う断り方は基本的にマナー違反。また相手に伝えたお断りの理由次第では、仲人に悪い印象を与えてしまう可能性もあります。

お見合いを勧めてくれた仲人に失礼のないよう、仲人を介した上手な断り方を行いましょう。

お見合いでは「メールやLINEよりはNG!電話&直接会う」のが上手な断り方!

お見合いは仲人を介してお見合い相手とご縁を繋げてくれる、伝統的な出会いの方法です。

現代ではLINEやメールなどで気軽にメッセージを送れますが、お見合いの断り方として使うのはとても失礼にあたります。

信頼できる人に良い人を紹介したい、という思いが詰まったお見合いですから、ベストな断り方は「直接会う」か「電話を使う」べきです。

文章だけでは相手に感情が伝わりにくく誤解を生む元になりますし、相手に対して敬意を払う意味を込めた断り方をしましょう。

新しい出会いを見つけたい!


▶︎Pancy(パンシー)アプリDLはこちら(女性無料)

両親や上司からの紹介はなかなか断りにくいもの。
でも恋人がいれば断れますし、周りも知っていれば紹介の話もこないでしょう。

自分の恋人は自分で探したいですね。

恋活アプリ「Pancy」なら、1,000万人以上の診断データからあなたの価値観を分析し、相性ピッタリなお相手を見つけることができます。

相性ピッタリなお相手を探して、素敵な恋愛をしませんか?

あなたにピッタリなお相手探しはこちらから

お見合いの上手な断り方③「ベストな理由や言動は?」

(出典:PAKUTASO)

今はお見合いをする気がない、またはお見合い相手と上手くいかないという場合。上手な断り方をして穏便に事を終えたいですよね。

お見合い相手や仲人に悪い印象を与えず不快な思いをさせない上手な断り方について、最後に仲人やお見合い相手に伝えるべき言葉選びや最適な理由をお教えします。

お見合いでは「理由を相手のせいにしない」のが上手な断り方!

お見合いでは仲人を介して相手とやりとりするため、上手な断り方として直接的な表現は避けるようにしましょう。

実際に相手の外見や経歴などがお断りの理由だとしても、そのまま伝えてしまうと仲人に対してもお見合い相手に対しても嫌な気持ちを残すことになります。

もしも相手に理由があっても「私には釣り合わない素敵な相手」「自分は相手の人生を支える器ではない」など、自分が至らないという理由を挙げるのが正解です。

仲人やお見合い相手を傷つけない方法として考えた際には嘘も時には方便、断り方の理由として最適な答えになるでしょう。

お見合いでは「感謝と謝罪を伝える」のが上手な断り方!

お見合いで上手な断り方をする際には、自分の気持ちよりも仲人やお見合い相手へ気持ちを伝えることが大切です。

仲人やお見合い相手に対する「私にはもったいないお話、ありがとうございます」「折角のお話をお断りしてしまい、申し訳ありません」などの気持ちをしっかり伝えましょう。

会う前の断り方としても仲人に感謝と謝罪を交えた断り方をすることで、後に素敵な出会いにつながる出会いを紹介してくれるかもしれませんよ。

お見合いでは「理由をしっかり伝える」のが上手な断り方!

会う前にお見合いを断る場合や、相手と気が合わないと感じた時。これ以上お見合いを続ける気がないのであれば、しっかりとした理由を伝えることが上手な断り方につながります。

「今は仕事にやりがいがあり、結婚を考える余裕がありません」など、なぜお見合いを断りたいのかを具体的に述べることで、仲人に対して過度な期待を与えることがありません。

お見合いを勧められた時にあいまいな断り方をすることは相手に対する失礼にあたりますので、心苦しくてもしっかりとした理由で断りましょう。

お見合いの上手な断り方は「マナー」「思いやり」が大事!

(出典:PAKUTASO)

折角のお見合いを上手に断りたい、そんな時に使える上手な断り方についてお教えしました。

お見合いは通常の出会いとは違って「仲人」がお互いの間を取り持つため、普通の出会いとは異なるマナーや上手な断り方を心がけたいものですね。

会社の上司や両親など、お見合いをセッティングしてくれた方にも失礼がないように、お見合いを断る際は今回紹介した上手な断り方を参考にしてみましょう。

お見合いにおすすめな関連記事はコチラ

素敵な恋がしたい!

最近なかなか素敵な出会いがない!なんて人いませんか?

  • 顔はタイプなのに、相性が最悪!だった
  • 自由な人がいいのに、付き合ってみたら束縛な人だった

このように価値観の違いが問題で、過去のパートナーとお別れした経験はあると思います。 価値観が近いパートナーを探したい…そんなときはPancyという価値観でつながるマッチングアプリを試してみてはいかがでしょうか?

▶︎Pancy(パンシー)アプリDLはこちら [無料診断テスト実施中]あなたの恋愛価値観を分析します Pancy(パンシー)なら1,000万人以上の診断データからあなたの価値観を精密分析し、あなたに相性ピッタリなお相手を見つけることができます!これまでの外見だけを重視する恋愛はもう終わり! Pancy(パンシー)では、あなたとお相手がどのくらいの相性が良いかがひと目で分かるようになっているので、気になった相手とも簡単につながれます。 『Pancy』について詳しくはこちら

Pancyの口コミをチェック

実際にPancyをご利用いただいた方の口コミです。 実際に3人会えました ★★★★★ 20代 男性 いくつかマッチングアプリ使ってみましたが、マッチング数は一番多いですね!診断もけっこう当たってました! 気が合う人がすぐ見つかる ★★★★★ 20代 女性 マッチングアプリいろいろ使ってきましたが、相性診断で気が合う人がすぐ見つかって便利です 口コミをもっと見たい方はこちら

Pancyのダウンロードはこちら

登録無料のPancy(パンシー)を使って、相性が合う素敵なパートナーを見つけてみませんか?

▶︎Pancy(パンシー)アプリDLはこちら [無料診断テスト実施中]あなたの恋愛価値観を分析します