シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

一重さんがパッチリ目に!3つの印象別アイメイク技を伝授

スッキリとした目が印象的な一重さん。目を大きく見せたいと、二重さんと同じアイメイクをしていませんか? 実は、目の形によって似合うアイメイクは異なります。今回は、パッチリ目に見せながら、3つの印象を作り分ける一重アイメイク術をご紹介します!

 

 

パッチリ目を作る!一重さんの黄金ルール

せっかくアイメイクを頑張っても「腫れぼったく見える」「塗っても目立たない」など悩みが尽きない一重さん。人気ヘアメイクの新見千晶さんに、一重さんの魅力をアップさせる印象別アイメイクについてレクチャーして頂きました。

「一重さんに、二重さんと同じメイクをすれば、二重まぶたに近づけると思われるかもしれませんが、それでは逆効果。一重さんには、一重さんのアイメイクがあります。スッキリとした一重さんは、濃い目のアイメイクで遊ぶこともできるし、魅力がいっぱい! 思い切りアイメイクを楽しんでみてくださいね」(新見さん)。

まずは印象別アイメイクの前に、パッチリEYEを作るアイメイクルールについて押さえておきましょう。

<パッチリEYEを作る黄金ルール>

①目を開けた時に少し見えるところまで、丸くアイシャドウを塗る
腫れぼったくなってしまうので、アイホール全体に塗るのはNG! 目を開けたり閉じたりしながら、少しアイシャドウが見える位置を探しましょう。切れ長な目を丸く見せるように、丸みを意識しながら塗るのがコツ。

 

 

②アイラインは引き下げてたれ目に
クールな印象の一重さんの目を優しく見せる秘訣は、たれ目風アイライン。アイラインははね上げず目の形に添って、自然に引き下げます。

 

 

③下まぶたのアイシャドウは必ず目尻側から
目が大きく見えるように丸い目を作りたいので、下まぶたにアイシャドウを入れる時は目尻側から入れていきます。黒目側から入れると、目尻でチップをスッと引き伸ばしてしまいがち。丸みが出にくく切れ長を強調してしまうので注意。

④ハイライトで明るくするのは目頭のみ
二重さんがよく使うハイライトカラーは、腫れぼったく見える原因に。目頭のみに入れて、瞳をクリアに見せましょう。

つづいて、黄金ルールを応用した印象別アイメイクをご紹介します!
・目の下のブラウンでキリッ!~仕事のデキるキャリア編~
・トレンドのボルドーで旬顔!~女子ウケかわいい編~
・点々ラインで自然なデカ目!~ナチュラル美人編~

目の下のブラウンでキリッ!~仕事のデキるキャリア編~

ワンピース 24,000円(税抜)/ソーノ(ミラク)、ピアス 8,500円(税抜)/ステラハリウッド、時計 100,000 円(税抜)/ヴァンドーム青山(ヴァンドーム青山本店)

「お仕事モードの時は、少し強めな美人系の目もとがおすすめ。ポイントは、下まぶた3分の1に入れたブラウン。目が強く印象的になります。一重さんは下まぶたに入れると、表情が変わるので、色々カラーを試してみるのも楽しいですよ」(新見さん)。

<目もと以外のメイクのポイント>
仕事のデキる大人の女性に欠かせない赤リップ。赤リップは今年のトレンドなので、ぜひ取り入れてみて。一重さんは濃いアイメイクに、赤リップを組み合わせてもくどくなり過ぎないのが魅力です。チークはその分、オレンジベージュで引き算をするとバランス◎。

 

 

<Eye Make How To>

①最初にビューラーでまつ毛を上げておく。アイホールに、肌なじみのいいブラウン(エルシア プラチナム そのまま簡単仕上げ アイカラー S-2ベージュ)をオン。
②黒のペンシルアイライナー(エルシア プラチナム くり出し アイライナーBK001)で、目のキワまでしっかり太めにラインを引く。バランスを見ながらブラウンのアイライナー(エルシア プラチナム くり出し アイライナー BR300)を重ねてもOK。
③ダークなブラウンのアイシャドウ(エルシア プラチナム そのまま簡単仕上げ アイカラー S-2ベージュ)でラインをぼかし、目をより大きく見せる。
④Point!下まぶた3分の1に、ダークなブラウン(エルシア プラチナム そのまま簡単仕上げ アイカラー S-2ベージュ)を入れて、目の縦幅を強調し、目を丸く見せる。
⑤目頭にハイライト(エルシア プラチナム そのまま簡単仕上げ アイカラー S-2ベージュ)を入れて、輝きをプラス。
⑥最後に黒のマスカラ(ファシオ パワフルカール マスカラ(ボリューム)BK001)をオン。マスカラを放射状に塗ることで、目の周りのフレームを強調して、さらに目を大きく見せる。

 

 

キリっとした目もとにしたいので、アイラインはかなり太めでOK。

 

 

トレンドのボルドーで旬顔!~女子ウケかわいい編~

ワンショルダートップス 9,800円(税抜)/グーコミューン(グランカスケードインク)、イヤリング16,000円(税抜)/ビジューラウンジ(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店)

「女子会の時は、トレンドを取り入れた大人かわいい目もとで、周りと差をつけて。ボルドーは秋にぴったりのトレンドカラー。濃く入れても、嫌味にならないのが一重さん。目を開けて見える部分にしっかりとボルドーで擬似二重を作ることではっきりとした華やかな目もとになり、大人のかわいさが引き立ちます」(新見さん)。

<目もと以外のメイクのポイント>
ボルドーが大人っぽい印象のカラーなので、口もとはピンクでかわいらしく。リップが目立つ時は、眉も太めでフラットに描いて強めにするのがコツ。眉が太めだと、さらに目もとがくりっとかわいく見えます。

 

 

<Eye Make How To>

①最初にビューラーでまつ毛を上げておく。Point!アイホールに、ボルドー(ヴィセ グロッシーリッチアイズ PK-3)をオン。
②黒のペンシルアイライナー(エスプリーク ジェルペンシル アイライナー BK001)で、目のキワにしっかりラインを引く。
③ダークなブラウンのアイシャドウ(ヴィセ グロッシーリッチアイズ PK-3)でラインをぼかし、目をより大きく見せる。
④下まぶた3分の1に、ダークなブラウンのアイシャドウ(ヴィセ グロッシーリッチアイズ PK-3)をオン。
⑤目頭から黒目の下まで、明るいベージュ(エスプリーク セレクトアイカラー BE314)を入れて、涙袋を作る。
⑥最後に黒のマスカラ(ヴィセ リシェ ラッシュロングマニア BK001)をオン。マスカラを放射状に塗ることで、目の周りのフレームを強調して、さらに目を大きく見せる。

 

 

ボルドーにインパクトがあるので、アイラインは少し控えめが◎。

 

 

点々ラインで自然なデカ目!~ナチュラル美人編~

カーディガン 16,000円(税抜)/グーコミューン(グランカスケードインク)、シャツ(スタイリスト私物)、Mイニシャルネックレス 42,000円(税抜)、ダイヤネックレス 50,000円(税抜)、フープピアス 33,000円(税抜)/すべてヴァンドーム青山(ヴァンドーム青山本店) 

「男女問わず、好印象を与えるためには、とにかくナチュラルが大事。一見手をかけていないようで、パッチリ大きく見せる秘訣は、下まぶた。目尻から黒目の下まで黒のリキッドアイライナーで、まつ毛の間を点々と埋めることで、自然なのに印象的な瞳に仕上がります」(新見さん)。

<目もと以外のメイクのポイント>
チークはぽっと色づくコーラルピンク、リップもナチュラルピンクで、全体的にメイクを控えめにまとめましょう。肌は少しツヤを仕込むと、あどけなさの中に色っぽさも出ます!

 

 

<Eye Make How To>

①最初にビューラーでまつ毛を上げておく。アイホールに、ベージュ(ヴィセ グロッシーリッチアイズ BR-5)をオン。
②ブラウンのペンシルアイライナー(エスプリーク ジェルペンシル アイライナー BR300)で、細めにラインを引く。
③ダークなブラウンのアイシャドウ(ヴィセ グロッシーリッチアイズ BR-5)でラインをぼかし、ナチュラルに。
④Point!黒のリキッドアイライナー(エルシア プラチナム リキッド アイライナー BK001)で、目尻から黒目の下まで、まつ毛とまつ毛の間を埋める。
⑤目頭にハイライト(ヴィセ グロッシーリッチアイズ BR-5)を入れて、輝きをプラス。
⑥最後に黒のマスカラ(エスプリーク フルインプレッション マスカラ(ウォータープルーフ))で、地まつ毛のように自然に仕上げる。

 

 

上まぶたで無理にパッチリ目を作ろうとせず、下まぶたの点々ラインでカバー。

 

 

参考商品
~仕事のデキるキャリア編~(左上)
エルシア プラチナム そのまま簡単仕上げ アイカラー S-2ベージュ、ファシオ パワフルカール マスカラ(ボリューム)BK001、エルシア プラチナム くり出し アイライナーBK001、BR300

~女子ウケかわいい編~(下)
エスプリーク セレクトアイカラー BE314、ヴィセ リシェ ラッシュロングマニア BK001、エスプリーク ジェルペンシル アイライナー BK001、ヴィセ グロッシーリッチアイズ PK-3

~ナチュラル美人編~(右上)
ヴィセ グロッシーリッチアイズ BR-5、エスプリーク ジェルペンシル アイライナー BR300、エルシア プラチナム リキッド アイライナー BK001、エスプリーク フルインプレッション マスカラ(ウォータープルーフ)

 

 

<取材協力>新見千晶さん(All About「メイク」ガイド)
美容誌・雑誌・広告などで、モデル・女優・タレントを担当するヘア&メイクアップアーティスト。撮影現場で培ったプロの美ワザを、わかりやすくシンプルに「新見流・美のルール」としてポイントをしぼって紹介するメイク法が好評。『ミーハー美容』(主婦の友社)『魔法の表情筋エステ&若見せメイク』(成美堂書店)など著書多数。

 

オフィシャルHP

 

 

<ショップリスト>
グランカスケードインク
ミラク
ステラハリウッド
ヴァンドーム青山本店
◆ビジューラウンジ 新宿高島屋店
TEL:03-5361-1474

 

 

 

<関連記事>
一重さん必見! プロのちょいテクで、自分史上最高に可愛い目もとに!
奥二重まぶた女子が、堂々パッチリ目に! トレンドのメイク技を伝授
40代必見!たるみ目もとを輝かせる「トレンドアイメイク」

Model:Akiko Fukuda
Hair&Make:Chiaki Niimi
Photo:Yoko Sakamoto
Stylist:Chieko Fushimi
Text:Miki Umezu