シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ローラのお腹に異変!全女子共通「ボディライン維持」に必要なこと2つ

抜群のスタイルとファッションセンスで、多くの女性から支持を集めているローラ。しかし、ハロウィンの写真や11月3日の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)を見た人たちから、「太った!」「お腹がふっくらしてる気が……」などと言われているようです。

モデルとはいえ、私達と同じように生活の変化や食生活によって、ボディラインが変わるのは仕方のないこと。改めて、体形を維持する秘訣についてさぐってみましょう。

 

■ローラが太った原因を考えてみると……

『バイオハザードVI:ザ・ファイナル・チャプター(仮題)』(2017年1月全世界公開)の撮影のため、海外に行っていたローラ。これが大きく関係しているかもしれません。

ローラは、もともと太りやすいことをメディアで告白しています。そのため、週に1、2回ジムに通って体型を維持しているそう。海外での撮影中は普段のワークアウトを続けるのは難しかったのかもしれません。

またローラは、食事に気を使っていることでも知られていますが、海外では多忙ゆえにヘルシーな食生活ができなかった可能性もあります。

 

■ローラの事例から学ぶ!ダイエット成功の秘訣

たとえモデルでも、ヘルシーな食事と定期的な運動を続けていないと、体形は簡単に変わってしまいます。では、ヘルシーな食事と運動を続けるコツをご紹介しましょう。

(1)“まごわやさしい”食事

バランスの取れた食事は、太らない体を作るベース。“まごわやさしい”が表している、豆類、ごま、わかめ(海藻類)、野菜、魚、しいたけ(きのこ類)、芋類を1日の食事で摂るように心がけましょう。

(2)食生活が乱れるときはサプリメントを

ビタミンやミネラルが不足すると、代謝が悪くなります。栄養バランスのよい食事ができない日は、マルチビタミン・ミネラルのサプリメントを活用して。

(3)毎日続けられる10秒エクササイズを

運動を続けるには、美レンジャーでも紹介している10秒エクササイズがおすすめ。『美レンジャー』過去記事の「1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ“体幹トレーニング”」「1日10秒!運動嫌いでもラクラク“お腹&太もも”ストンと痩せエクサ」「1日たった10秒!驚くほど“下半身が引き締まる”バレエポーズ」を参考にしてみてください。

 

美しい体型をキープするには、よい食生活と運動を継続することが大事です。派手なダイエットを短期的に行うのではなく、小さな努力を地道に続けましょう。