シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ローラに菜々緒…完璧BODY女性が「キックボクシング」に夢中な訳

ローラ、菜々緒、石田ニコル、道端アンジェリカ、ダレノガレ明美。この5人に共通する2つのこととは、何でしょうか? それは、女性が惚れるような完璧すぎるプロポーションの持ち主であることと、キックボクシングをやっていることです。

ヨガやランニングなどに比べると、それほどメジャーとは言い切れないスポーツかもしれませんが、ここまで揃いも揃って美ボディの女性が、こぞってキックボクシングにハマる理由は一体何なのでしょうか?

 

キックボクシングの身体的メリット

ボクサーの身体といえば、見事に割れた腹筋が印象的。それだけキックボクシングは腹筋を使う運動であり、パンチをするときに腰をひねるため、ウエストまわりが絞られます。それに片足でキックをしても重心がしっかりしていないといけないことから、受け身にも強い体になるので、自然と体幹も鍛えられます。

さらに軽やかなフットワークも必要で、全身の筋肉を使ってバランスよくシェイプアップすることができるんです。

 

キックボクシングの心理的メリット

たとえボクシングの経験がない女性であっても、思いっきりパンチやキックをすると気持ちいいほどの爽快感が生まれるものです。仕事のこと、友達のこと、人間関係のアレコレなど、日々のストレスをパンチとキックとともに発散でき、精神的な面でもとっても健康的です。

 

キックボクシングの始め方

ボクシングジムというと男性ばかりが集まる場所かと思いきや、最近では女性会員も受け入れているところが数多くあります。本格的なボクシングをするというよりも、ダイエットやストレス解消を目的に通う方も増えているところが多く、女性だからと躊躇することはありません。

また一般的なスポーツジムでも、キックボクシングの動きを取り入れたエクササイズを、レッスンとして取り入れている所も多いので、そんなところから始めてみるのもおすすめです。

 

日本のトップクラスのモデルが、次々とハマっていっているキックボクシング。興味を持った方は、始めてみてはいかがですか?

 

【おすすめ記事(PR)】