シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ローソンマチカフェ「黒糖タピオカ」が発売中止に…実際に飲んでいた私が率直に感じたこと

空前のタピオカブームに乗って、身近なチェーン店でもタピオカメニューが続々と登場している昨今。

8月27日からローソンのマチカフェのアイスメニューに「黒糖タピオカ」をプラス150円で追加できるようになった……♪ と喜んでいたのもつかの間、なんと初日に発売中止となってしまいました!

なんでも「解凍の際に予定していた仕様にならずに美味しくお召し上がり頂く事が出来ない事が判明」したといいます。わずか数時間で発売中止となったこのタピオカ。実は私、中止になる前に飲んでいたんです……!

【中止になったローソンのタピオカ、どんな味?】

ちなみに、私が黒糖タピオカをプラスしたのはアイスミルク。

注文すると、店員さんがその場で冷凍のタピオカを解凍し、アイスミルクに入れて渡してくれました。ミルクの底には大粒なタピオカがゴロゴロ。

【タピオカに違和感が…】

太めのストローで吸うと、黒糖タピオカの甘さがほんのり移ったすっきりとした味わいのミルクが口いっぱいに広がって超美味です〜!

黒茶色でツヤツヤ輝くタピオカはモッチモチ。そう、モッチモチなんですが……あれ?タピオカってここまで弾力あったっけ……?と疑問符が浮かぶほどに噛みごたえがありすぎたんですよね。

時折、芯が残ったようなタピオカもあったので、もしかしてこれが販売中止となった原因かな……と感じました。

ただ、ローソンのアイスミルクと黒糖タピオカの相性は抜群だったので、なんとも「惜しい〜」という印象。

ローソンによると、「一時販売を中止し、仕様方法等を点検させて頂きます」とのこと。全国で気軽にタピオカが飲めるように頑張ってくれたローソンさん。ぜひぜひ美味しい状態で味わえるように復活してほしいなぁと願います。

参考リンク:ローソン
執筆:沢野ゆうこ
Photo:(c)Pouch