シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ローソンの「フルーツインティー」に緑茶バージョンが出たよ! 梅雨のジメジメを吹き飛ばす爽やかさ、ただしストローには注意です


ローソンのマチカフェに登場するたび話題となる「フルーツインティー」。おいしい上に見た目も可愛くて、何度もリピした女子も多いのでは?

このフルーツインティーに、新バージョンが登場しているのを発見! その名も「MACHI café Lipton フルーツインティーグリーン」です。

紅茶×フルーツの相性がいいことは知っているけど、グリーンティーにフルーツって合うのでしょうか? 気になったので飲んでみました!

【グリーンティーとフルーツの相性はいかに?】

「MACHI café Lipton フルーツインティーグリーン」(税込380円)は、リンゴ・レモン・ライムのフローズンカットフルーツと氷が入ったカップにグリーンティーを注いだドリンクです。

お店の人が手渡してくれた瞬間、「あれっ、このドリンク、どこかで見たような……?」と思ったらこれ、スタバの「香る煎茶 × グリーンアップル」に似ておる! 果たして味の方はどうなんでしょう。


一口飲んでみると、緑茶の爽やかな風味とわずかな苦味が口いっぱいに広がります。スッキリした味わい、とはまさにこのこと。甘みはほぼ感じられず、ひたすら爽やか!

ドリンクの中にごろごろ入っているフローズンのリンゴがシャリシャリしていて、清涼感たっぷりです。

【細いストローはNG!】

ただ、通常アイスコーヒーなどに使う細いストローを持ってきたところ、リンゴが吸えず、蓋を開けて飲む羽目に

これって、タピオカドリンク用の太めストローが必要なやつだったのね……! もしくはスプーンがあるといいかも!

【梅雨のジメジメを吹き飛ばしてくれそう♪】

柑橘のほのかな酸味が加わることで、グリーンティーがハーブティーのような洋の印象へと様変わりした「MACHI café Lipton フルーツインティーグリーン」。

ジメジメした梅雨の憂鬱を吹き飛ばすような爽快感たっぷりのドリンクなので、気分が落ちぎみな時の救世主となってくれそうです♪

参照元:ローソン
執筆:沢野ゆうこ
Photo:(c)Pouch