シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

レッドリストに載っている「絶滅危惧動物たち」を保護するプロジェクト / 支援金が目標に達すると可愛いTシャツやハンドタオルがもらえるよ♪

みなさんは「レッドリスト」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

「レッドリスト」とは、国際自然保護連合(IUCN)が作成した、絶滅のおそれのある野生動物のリストです。

絶滅の危機にある野生動物を救い、生態系を守る活動「プロジェクト レッド(Project Red)」を行っているのは、フリーアナウンサーの滝川クリステルさんが代表理事を務める「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」。現在クラウドファンディングサイト「Makuake」にプロジェクトを発足、支援を募っています。

【Tシャツをゲットして動物たちを救おう】

最大の目玉となっているのが、5000円の支援コース。支援が目標金額に達すると、絶滅危惧種となっている動物たちのイラストが描かれたTシャツがゲットできるという魅力的なコースです。

オランウータンにボルネオゾウ、ホッキョクグマにレッサーパンダなど、柄としてフィーチャーされている動物は全部で9種類。イラストレーターのミヤタチカさんによってデザインされた動物たちは可愛くってゆるゆるで、いい感じに力が抜けている感じがオトナ可愛いっ♪

Tシャツの素材には、農薬を使わずに育てられたオーガニックコットン「オーガビッツ」を100%使っているそうです。

【どうか目標金額に達しますように!】

Tシャツのほかにも、ステッカー(1000円)やハンカチ(2000円)の支援コースがあるので、できる範囲でご検討を。ただしこのプロジェクトは、支援が目標金額に達した時点で実施されるため、目標まで届かない場合はプロジェクトが行われず、返金となります。

【支援先の「クリステル・ヴィ・アンサンブル」とは?】

今回「Makuake」で支援を募集している「クリステル・ヴィ・アンサンブル」は、野生動物を救い、生態系を守る活動を推進する「プロジェクト レッド(Project Red)」および、犬や猫を家族に迎え入れる際「保護犬・保護猫」という選択肢が当たり前になる社会と、2020年を目標に犬猫の殺処分ゼロを目指す「プロジェクトゼロ(Project Zero)」の二つの軸で活動を行っています。

【「すぐそこにある危機」について考える】

生態系が崩れ、おびやかされる動物たち。それは決して他人事ではなく、やがてはわが身にも降りかかってくる大きな危機です。

人間が豊かな生活をするために住まいを奪われ、今この瞬間も、命の危機にさらされている動物たち。今回のプロジェクトはそのことを深く考えるのにも、いい機会かもしれませんね。

参照元:豊島株式会社 プレスリリースMakuake
執筆=田端あんじ(c)Pouch