シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ルパン三世がフル3DCGで映画化されるよ! モンキー・パンチ先生も楽しみにしていたそう

ルパン三世シリーズ史上初となるフル3DCGアニメーション映画『ルパン三世 THE FIRST』が、2019年12月6日に公開されることが発表されました!

7月10日にはYouTubeに予告動画が公開されて、ツイッターでトレンド入りを果たすなど、大きな注目を集めているんです。

【監督は『STAND BY ME ドラえもん』の山崎貴さん】

3DCG化は、4月に逝去した原作者モンキー・パンチさんも待ち望んでいたことだそう。

『ルパン三世 THE FIRST』で監督・脚本を務めるのは、映画監督でVFXディレクターの山崎貴さん。

過去には『STAND BY ME ドラえもん』『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズなどを手がけており、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの開会式・閉会式におけるエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターにも就任しています。

【予告動画で世界観を体験してみて】

予告動画では、そんな山崎さんが手がける『ルパン三世 THE FIRST』の世界観を体験することができます。

立体化したルパンがおしゃべりしたり動いたりするのはもちろん、次元・五ェ門・不二子・銭形警部といったおなじみのメンバーも勢ぞろいしていて、胸が熱くなることは確実~!

【声優はどうなる!?】

ネット上でもどんどん期待値が上がっているようで

「やつはとんでもないものを盗んでいきました。それは、あなたの12月6日までの忍耐力です!」
「原作者が亡くなってもルパン三世は永遠に生き続ける!!」

など、熱のこもったコメントがたっくさん!

その一方で、「声優はどうなるのか」と心配する声もチラホラありまして、これはたしかに気になるところです。

予告動画を観るかぎりでは、ルパンと銭形警部の声はいつもどおりに感じられたけれど……他のキャラクターの声は現時点では確認できず

詳しいストーリー内容含め、続報が待たれるところです~!

参照元:映画『ルパン三世 THE FIRST』公式サイトYouTubeTwitter検索 ルパン三世
執筆:田端あんじ (c)Pouch