シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

リアルな声を調査! 年上男子がグッとくる年下女子のポイント

こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。
世の女子が年上の男子に惹かれることが多いのと同様に、男子も年下の女子に惹かれる傾向があります。2歳差や3歳差にとどまらず、ひとまわり違う年齢差で付き合っているという人たちも多いですよね。
筆者としては、仕事抜きの対等な恋愛関係で年が大きく離れていると、どんな会話をするのだろう? と興味が湧いてしまいます。
するとそこには、年上男子が年下女子を魅力的だと思うポイントがあることが分かりました。では、年下女子のどんなところに年上男子はグッときているのでしょうか!? 今回は実際に男子たちの声をもとにご紹介します。とても興味深かったです……!

年上男子がグッとくる年下女子

タメ口で話す

仕事関係の先輩後輩だと敬語を使っての会話が多く、それぞれの立場をわきまえたコミュニケーションというものがあります。
しかし仕事抜きの年下女子との会話になると、その垣根を飛び越えて敬語なんて気にせずになんでも話してくれるので、すごく距離の近い存在に感じるのだそう。最初は遠慮をして敬語を使っていても、徐々にタメ口になっていくところにもグッとくるそうです。

慣れていないことが多い

ある男性は、家でご飯を作ることになったとき、お味噌汁の作り方をこっそりググっていた彼女に萌えたそう。大人になり同棲の経験もあれば家事も上手にこなせてしまいます。
しかし年下彼女の、いろいろなことができない、慣れていない姿は、彼女の過去の恋愛を想像しなくていいし、初めてが自分のためと思うと素直にうれしいという声がありました。できないからと諦めるのではなく、できないなかで一生懸命に取り組む姿がうれしいのだそうです。

新鮮な気持ちになれる

初めて恋をしたときはみんな恋愛で一喜一憂しますが、大人になるとどんどんそれが薄れていってしまうもの。しかし年下彼女をもつと、こんなことで怒れるんだ、こんなことで喜んでくれるんだ、と些細なことでも感情を動かす彼女の姿を見て、初心を思い出せて新鮮な気持ちになれるといいます。手紙をびっしり書いてくれたり、気持ちの込もったプレゼントにグッとくるという声もありました。

意外としっかりした一面がある

年下だからと思っていたら、ふいにみせる大人びた表情や、しっかりとした考え方を聞いたとき、自分の趣味に詳しい知識をもっていたときなど、「自分より若いのに!」と、自分の想像を超えてくる彼女の姿にドキッとするそう。
さらに、この子が年齢を重ねていったらどうなっていくのだろうと、より魅力的な姿を想像できるのも、一緒に過ごしていく醍醐味といえそうです。

まとめ

いかがでしたか? 恋人にとって自分は特別な存在でありたいもの。そういう面をより一層分かりやすく感じられるのが、年の差カップルのいいところなのかもしれませんね。