シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ヨガはナルシスト!「Facebook投稿でわかる」性格診断5つ

LINEやInstagramが手放せないというひと、いますよね。その一方で、最近は以前ほどFacebookを使わなくなったというひとも多いのではないでしょうか。

ですが、そんなひとも今すぐ彼や気になる男性のFacebookをチェックしてください。

というのも、イギリス・ブルネイ大学のTara Marshall氏らがおこなった研究によれば、Facebookの投稿内容によって、その投稿者の性格がわかるというんです。

これが本当だとしたら、気になる男性とFacebookフレンドになるだけで、その人のことが事前にわかるということ。

学術誌『Personality and Individual Differences』に掲載されたTara Marshall氏らの研究をもとに、詳しく紹介します。

 

■Facebookと性格

Tara Marshallは555名のFacebbokの投稿内容と、投稿者の性格の関連について調査をおこないました。

すると、投稿と性格のあいだに関連性が認められたんです。

 

■1:大勢の友達との写真

大勢の友達と一緒に写った写真を投稿するひとは、外向的な性格のひとが多いとのこと。これは、なんとなく予想がつきますよね。ある意味、リア充なひとともいえますが、こういうひとは友達との写真が多く、また投稿する頻度も多いのだとか。

 

■2:恋人の話をする

恋人の自慢話をするひとも、リア充なイメージがありますよね。ですが、こういう投稿をするひとは、リア充なのではなく、自尊心が低いのだとか。自分に自信がないために、恋人の自慢話をすることで、自分に自信をもとうとしているというんです。

 

■3:情報をシェアする

自分に関する投稿ではなく、情報をシェアするひとっていますよね。そういうひとは、好奇心が旺盛なひとが多いのだとか。好奇心が強くて創造的であるがために、知的だとおもわせる情報系の投稿をしてしまうというんです。

 

■4:子どもや家族

自分の子どもや家族のことを投稿するひとって、いますよね。そういうひとは、几帳面で責任感の強いひとが多いのだとか。日常的におこる無難な出来事を投稿することが多いというんです。反対に、事件など大きな出来事を投稿をするひとには、神経質なひとが多いといいます。

 

■5:ワークアウトしている姿

ジムでワークアウトしていたり、ヨガやランニングしている姿を投稿するひとっていますよね。そういうひとは、ナルシストで注目されることが好きなひとなんだそう。

“いいね!”されたい気持ちが強く、またこういう投稿に“いいね!”するひとは、そのひともナルシストな傾向があるのだそう。

 

いかがでしたか。さいきん、あまりFacebookを使っていないなというひとも、あらためてチェックしてみてはどうでしょうか。

 

【参考】

※ Tara Marshallら(2015)「The Big Five, self-esteem, and narcissism as predictors of the topics people write about in Facebook status updates」(Personality and Individual Differences)